本物の「価値提供」とはこういうものか、と勉強させていただきました。

こんにちは、ちょろぽんです。

いつも私のブログをお読みくださって、ありがとうございます。

今日も愛してます!

 

さて、今日は、ご購入者様からいただいたメッセージを
ご紹介させていただきたいと思います。

 

今回も、ご購入者様からご質問をいただいた際に、
私が音声解説にて回答させていただいたことへの
お返事として受け取ったメッセージです。

 

このメッセージには、私の回答の中でも
特に大切なポイントがしっかりとまとめられています。

このメッセージ内容をお読みいただくだけでも、
参考にしていただける点があるかと思いますので、
ぜひ一度お読みになってみてください。

(ご質問内容も一緒に掲載させていただきます)

 

〈ご質問内容〉

 

・【記事の目的】と【ブランディング】

私は現在「アフィリエイト初心者」へ向けた情報発信ブログで
記事を書いています。

その際、教材やちょろぽんさんの指導に従い
【記事の目的】を意識して書くよう努めています。

 

ですが中々難しく、
とくに「アフィリエイトとは何か?」のような「解説」メインの記事で
「目的」や「ブランディング」をどう練り込んでいくべきか?
と悩んでいます。

(中略)

 

またブランディングに関しても、

【プロフィール】や【メルマガ登録フォーム】などでは
自分の特色を出していけるのですが、

「解説」記事などではどうしてもアピールの仕方が難しく感じてしまいます。

 

自分では「無味乾燥な解説記事では意味がない」と思っており、

解説記事でも(読者の為になる記事内容は前提として)
自分の意見やキャラクターを多少でも盛り込み、
ブランディングにつなげていくべきだと考えています。

 

この点について、

・解説記事でもブランディングは意識していくべきか?
・そうである場合、解説とブランディングを両立させるコツは何か?

ちょろぽんさんのご意見を賜りたいと思っております。

<ご購入者様からいただいたメッセージ>

 

ちょろぽんさん、お世話になっております。

【コピーライティングアフィリエイトプログラム】
購入者の○○でございます。

 

まさか音声でご回答いただけるとは思わず、恐縮しております。

本当にありがとうございました。

いただいたご回答、大変勉強になりました。

 

ーーーーーー

・記事の目的について。

 

大事なのは「読者の方にどうなってほしいか?」なのですね。

表向きの目的は「アフィリエイトを知ってもらうこと」だとしても、
本当は「興味を持ってもらうこと」。

この表面上の目的と真の目的、これからは意識して書いていこうと思います。

 

そして重要なのは、本当の目的の更に先。

興味を持ってもらって、
その後「どう感じてほしいか?」「どう動いてもらいたいか?」

ここが記事の出口にあたるわけですね。

 

それが誘導か売り込みか登録かは私自身が決めること、
というのも理解できます。

こればかりは正解はありませんから。

(ちょろぽんさんのおっしゃる通り、
初心者への解説記事からいきなり売り込みに飛ばすのはアレですが・・・)

 

これから記事を書く際は

「自分は読者の方にどうなってほしいのか」
「そのためにはどう書くべきか」

ここをしっかり見定めてから書き始めようと思います。

 

・ブランディングについて

プロフィールなどブランディングすべき記事以外では
無理して意識しなくて良い、ということですね。

価値提供が優先、肝に命じておきます。

 

確かに言われてみれば、自分が人のブログを読むときも、
解説記事で筆者の身の上話が始まったら読むのをやめてしまいます。

よほど自然に練り込んでいける場合以外はやめておいた方がいい、
と理解いたしました。

 

それよりも、

「自分自身の言葉で書く」
「自分にしか書けない情報を発信する」ということがブランディングになる、
ということを頭に叩き込んでおきます。

 

おっしゃる通り、私の意見や言葉、経験は私独自のものです。

下手に人を真似ても、モノマネが本人に勝てるわけない、
ということですね。

 

自分にしか書けないもの、他の人では発信できない情報を出していく。

まずはここから始めていきたいと思います。

 

ーーーーーー

本当に大変勉強になりました。

重ねて、ありがとうございます。

 

以前ある方が、

「いい文章を書ける人は話もうまい」ということをおっしゃっていました。

 

今回のちょろぽんさんの音声を聞かせていただき、
また普段ブログを読ませていただいて、
「アレって本当なんだな」と実感しました。

とてもわかりやすく、頭にスッと入っていくような言葉運びで、
そういった点でも大変参考になりました。

 

またブランディングの話に戻ってしまいますが、

何かの解説でも、

「的確かつ簡潔に」解説できるということは、
それ自体が十分ブランディングになる。

ちょろぽんさんの音声指導を聞いていてそう思いました。

 

下品な言い方で恐縮ですが、今回の音声指導、
私にとっては下手な教材の何倍も深い学びを得られたと思っています。

本物の「価値提供」とはこういうものか、
と勉強させていただきました。

 

私も読者の方やお客さんに濃すぎるくらいの価値を与えられるよう、
努力していきます。

 

ちょろぽんさん、ご丁寧な回答を、本当にありがとうございました。

 

ここまでお読みいただいてお分かりになられたかとは思いますが、

この方は、私の解説内容やご自身が今後意識されるべき点について、
全てご自身の言葉できちんとまとめられていらっしゃいますよね。

 

私も今までにたくさんの方をサポートしてきましたが、

ここまでできる方は、そうたくさんはいらっしゃいませんでした。

 

誰もが面倒くさがってやらないことを
この方はきちんとこなしていらっしゃいます。

 

アフィリエイトは競争ではありませんが、

こうした“他人がやらない”ことをコツコツと積み重ねていける方は
力がつくのも早いです。

 

「アドバイスを受けて終わり」では、何も成長はありません。

「アドバイスをアドバイスで終わらせない」ことを
常々意識していただけたらと思います。

 

なお、この方のご質問にもありました、
ブランディングと記事の書き方についてですが、

以下の記事でも詳しく解説をしております。

⇒「読者を惹き付けるブログ(メルマガ)記事を書くコツとは?」

 

「自分が書いた記事を面白いと感じない・・・」
「自分が書いた記事に自信が持てない・・・」

そんな悩みを抱いているあなたは、ぜひお読みになってみてください。

 

あなたの悩みを解決するためのヒントが、必ず見つかるはずです。

 

 

「元教師」が教えるアフィリエイト「無料」メール講座

new1-2

メルマガにて、無料のアフィリエイト講座を開いています。

私の指導者である「年に5億円を稼ぐプロのコピーライター」直伝のノウハウを
「全て」「無料で」お話しています。

お得なプレゼントなどもご用意しておりますので、よろしければご登録ください。

メール講座の詳細はこちら

 

 

ブログの盗作対策について

当ブログでは、盗作対策として、
ブログ記事をコピーできないようにするプラグインを導入しております。

読者様にはご迷惑をおかけいたしますが、
ぜひともご理解くださいますよう、よろしくお願いいたします。

 

※このブログの著作権は「ちょろぽん」にあります。

無断転載・無断改変は禁止とさせていただいております。

もし無断転載・無断改変された場合は、
即刻Googleに通報させていただきますので、ご了承ください。

 

なお、ブログ記事の「引用」は可能です。

その際は、当ブログ「アフィリエイターちょろぽんのブログ」
からの引用であることをご明記いただき、
当ブログのリンクを貼り付けていただきまうよすお願いいたします。

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ

error: Content is protected !!