あなたの表現を豊かにする『擬声語』【使うときの注意点とオススメサイト】

前回、魅力的な記事タイトルを付けるのに、
擬声語を使ってみましょうというお話をしました。

※前回の記事はこちら

 

 

擬声語にはどんなものがある?

 

前回の記事を読んで、
「よし!擬声語を使ってみよう!」と思われたあなた!

 

あなたが思い浮かぶ擬声語って
どんなものがありますか?

 

私は前回、今回と記事を書くために
必死に頭を回転させて擬声語を思い浮かべましたが、

全然出てきてくれませんでした(笑)

 

普段会話の中や、本の中でもたくさん使われているので、
結構思いつくだろうと思ったのですが、

いざ使おう!と思うと、なかなか出てこないものですね^^;

 

よくクイズ番組とかで、漢字の部首だけ出されて、

「この部首を使った漢字をできるだけ多く答えなさい」

みたいなのがありますけど、
そういう時に思った以上に漢字を思い出せないのと一緒で、

急に「思い出せ」と言われると、
【擬声語】も以外にすっと出てきてはくれないものです。

 

いくら記憶力のいい私でも(笑)

(・・・はい、はい(笑))

 

でも、せっかく表現を豊かにしてくれる擬声語です。

使えるなら、びしっと!ばしっと!
記事本文や記事タイトルの中で使いたいですよね!

 

 

そこで今回、私が記事を書くのに参考にした、
とてもおすすめのサイトをご紹介します(^^)

それが、こちらです。

 ↓  ↓  ↓

大辞林 特別ページ
言葉の世界1-4 擬声語・擬態語

 

このサイトは、擬声語の辞書とも言えるサイトで、
ものすごい数の擬声語がのっています

 

しかも、便利なことに、
表したい様子ごとに擬声語が整理されているので、

探したい表現が見つけやすいです

 

例えば、「9 雑然としている」の欄を見ると、

・くしゃくしゃ
・くちゃくちゃ
・ぐしゃぐしゃ
・ぐちゃぐちゃ
・がたがた
・がちゃがちゃ
・ごたごた
・ごちゃごちゃ
・めちゃめちゃ
・めちゃくちゃ

と、「雑然としている」様子を表す擬声語がずらりと
並んでいます。

 

あなただったら、「雑然としている」様子を表す擬声語を
自力でここまであげることができますか?

 

私には無理です。

そこまでの語彙力がありません(笑)

 

もしあなたも私と同じように語彙力が乏しければ、

(なんて、失礼ですね(^^;))

 

このサイトを使うと、表現したい様子を表す擬声語を
あっという間に見つけることができてしまいます。

 

とっても便利なサイトです。

↓  ↓  ↓

大辞林 特別ページ
言葉の世界1-4 擬声語・擬態語

 

ぜひこういった便利なサイトを利用して、

五感を刺激するような魅力的な記事タイトルを付けたり、
表現豊かな文章を書いてみてください
(^^)

 

今日のまとめ

4.15

 

PS.

読者におもしろいと思ってもらう文章を書くには、
こちらもあわせてチェックしておいてください(^^)

  ↓   ↓   ↓

おもしろい文章を書く秘訣は●●を使うこと!

 

 

 

 

 

「元教師」が教えるアフィリエイト「無料」メール講座

new1-2

メルマガにて、無料のアフィリエイト講座を開いています。

私の指導者である「年に5億円を稼ぐプロのコピーライター」直伝のノウハウを
「全て」「無料で」お話しています。

お得なプレゼントなどもご用意しておりますので、よろしければご登録ください。

メール講座の詳細はこちら

 

 

ブログの盗作対策について

当ブログでは、盗作対策として、
ブログ記事をコピーできないようにするプラグインを導入しております。

読者様にはご迷惑をおかけいたしますが、
ぜひともご理解くださいますよう、よろしくお願いいたします。

 

※このブログの著作権は「ちょろぽん」にあります。

無断転載・無断改変は禁止とさせていただいております。

もし無断転載・無断改変された場合は、
即刻Googleに通報させていただきますので、ご了承ください。

 

なお、ブログ記事の「引用」は可能です。

その際は、当ブログ「アフィリエイターちょろぽんのブログ」
からの引用であることをご明記いただき、
当ブログのリンクを貼り付けていただきまうよすお願いいたします。

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ

error: Content is protected !!