ブログ記事タイトルの付け方でお悩みのあなたへ Vol.2 【相手を特定する】

今回も、思わずクリックしてしまう記事タイトルをつける秘訣
についてお話します。

 

今回のポイントは「あなた」です。

 

「みなさん」ではなく「あなた」

 

ブログやメルマガで「みなさん」ではなく、
「あなた」と呼びかける効果は、とても大きいですよね。

「みなさん、今日も頑張っていますか?」と聞かれるよりも、
「あなたは、今日も頑張っていますか?」と聞かれた方が、
思わず返事をしたくなります。

 

なぜなら、人は

「あなた」と呼びかけられた方が、自分のことだとより認識できるから

です。

 

この話の例としてよくあがるのが、
救急車を呼んでもらうときの話です。

 

街中で急に具合が悪くなり、
近くにいた人に救急車を呼んでもらいたいと思ったとき、

誰か!救急車を呼んでくれませんか?」

とお願いするのと、

そこのあなた!救急車を呼んでくれませんか?」

とお願いするのでは、

「あなた」と呼びかけたときの方が
反応してもらえるといいます。

 

その理由は、「誰か!」と不特定多数の人に呼びかけると、
誰も自分にお願いされているとは思わないからです。

 

それとは反対に、「そこのあなた!」のように、
はっきりと特定の相手に向かって呼びかけることで、

自分のことだと認識され、実際に行動に移してもらえるのだそうです。

 

なので、救急車を呼んでもらいたいときは
「あなた!」と呼びかけた方がいいわけです。

 

これをアフィリエイトにも応用し、
本文中で「みなさん」ではなく、

「あなた」と呼びかけることで、
読者の反応を高めることができます。

 

しかし、これは基本中の基本のことなので、
こんな話をしたところで、

「そんなこともう分かってるよ!」
「何をいまさら?」

と思われたかもしれません。

 

ですが、その基本中の基本を、
記事本文中で実践している人はいても、
記事タイトルの中で実践している人はほとんどいませんよね?

 

実は、記事タイトルの中でもそれを実践しましょう、
というのが今日の本題なのです。

 

記事タイトルでも相手を特定する

 

記事タイトルの中でも実践するとは、つまり、

記事タイトルでも「あなた」を使う、もしくは、
特定の相手に呼びかけをするということです。

 

例えば、ダイエットで痩せるための秘訣について
書いた記事であれば・・・

 

単に『痩せるための秘訣』よりも、

・『絶対に痩せたいあなたに!
  痩せるための秘訣をお教えします!』

のように「あなた」を使ったり、

・『痩せる秘訣を知って、
  誰もが憧れるくびれを手に入れませんか?』

のように呼びかけるような表現をした方が、

今現在痩せたいと思っている人には
強く響くタイトルになります。

 

このように、読んでもらいたい相手を限定すると、
より読者の反応を高めることができるのです

 

読んでもらいたい相手に響く表現方法とは?

 

では、実際に読んでもらいたい相手を限定する場合、
どのようにタイトルをつけたらいいのでしょうか?

その方法は、次の2つです。

 

1.「○○なあなた(に)!」という表現を入れる
2.「問いかけ」を入れる

 

まず、1について説明します。

 

1はストレートに、「○○なあなた(に)!」と
相手を特定する表現を入れる方法です。

この○○の部分には、
読者が抱えていそうな悩みや叶えたいと思うこと
入れるようにします。

 

例えば、

・薄毛でお悩みのあなた(に)!
・この夏絶対に痩せたいあなた(に)!

のような感じです。

 

そして、この「あなた(に)!」の後ろに、
メインとなる記事タイトルを入れるようにします。

 

先ほどの例で言えば、

・『薄毛でお悩みのあなたに!
  髪の毛を増やす効果的な方法はこれ!』

・『この夏絶対に痩せたいあなた!
  食欲をうまくコントロールするテクニックとは?』

といった感じです。

 

それぞれ、

・『髪の毛を増やす効果的な方法』

・『食欲をうまくコントロールするテクニック』

だけよりも、魅力的なタイトルになっていますよね?

 

このように、○○なあなた(に)!と付け加えるだけで、
まるで自分のことを言われているかのように感じます。

 

 

次に、2の問いかけを入れるについてです。

問いかけを入れるとは、質問の形にするということです。

 

同じ例を使えば、

・『髪の毛を増やし、
  薄毛を克服できる効果的な方法を知りたくありませんか?』

・『食欲をうまくコントロールして、
  夏までに素敵なボディを手に入れませんか?』

のような感じです。

 

この場合も、

・『髪の毛を増やす効果的な方法』

・『食欲をうまくコントロールするテクニック』

よりも、魅力的なタイトルになりますよね?

 

問いかけを入れることで、
人は、まるで自分に呼びかけられているように感じ、
より反応したくなるのです。

 

 

そして、実は、1と2を合わせる応用技
というのもあります。

1と2を合わせるとは、
『○○なあなた!+問いかけを入れる』ということです。

 

またまた同じ例を使えば、

・『薄毛でお悩みのあなた!
  髪の毛を増やす効果的な方法を知りたくありませんか?』

・『この夏絶対に痩せたいあなた!
  食欲をうまくコントロールし、素敵なボディを手に入れませんか?』

のような感じです。

 

ただ、この場合、
記事タイトルとしては長めになってしまいます。

なので、無理に記事タイトルに使うのではなく、
本文の書き出しで使うという手もあります。

 

例えば、記事タイトルは
『髪の毛を増やす効果的な方法はこれ!』として、

薄毛でお悩みのあなた!
髪の毛を増やす効果的な方法を知りたくありませんか?

のように本文を書き始めるのです。

 

 

以上の例のように、

記事を読んでもらいたい相手をあえて限定したり、
呼びかけるような表現を使うことで、

より読者の反応を得られる記事にすることができます。

 

PS.

さらに、読者の興味を引くには、
こちらの記事も参考にしてみてください。

⇒ 『ブログ記事タイトルの付け方でお悩みのあなたへ【疑問を与える】』

 

 

 

 

「元教師」が教えるアフィリエイト「無料」メール講座

new1-2

メルマガにて、無料のアフィリエイト講座を開いています。

私の指導者である「年に5億円を稼ぐプロのコピーライター」直伝のノウハウを
「全て」「無料で」お話しています。

お得なプレゼントなどもご用意しておりますので、よろしければご登録ください。

メール講座の詳細はこちら

 

 

ブログの盗作対策について

当ブログでは、盗作対策として、
ブログ記事をコピーできないようにするプラグインを導入しております。

読者様にはご迷惑をおかけいたしますが、
ぜひともご理解くださいますよう、よろしくお願いいたします。

 

※このブログの著作権は「ちょろぽん」にあります。

無断転載・無断改変は禁止とさせていただいております。

もし無断転載・無断改変された場合は、
即刻Googleに通報させていただきますので、ご了承ください。

 

なお、ブログ記事の「引用」は可能です。

その際は、当ブログ「アフィリエイターちょろぽんのブログ」
からの引用であることをご明記いただき、
当ブログのリンクを貼り付けていただきまうよすお願いいたします。

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ

error: Content is protected !!