人生がうまくいく秘訣。楽してやりたいことがやれる日々を手に入れるには?

こんにちは、ちょろぽんです。

今日も私のブログをお読みくださって、
ありがとうございます。

今日も愛してます!

 

さて、突然ですが、あなたは、
「神回避」というスマホゲームを知っていますか?

どんなゲームかと言うと、
主人公に仕掛けられている様々なドッキリを回避していく、
脱出系謎解きゲームです。

 

このゲームがとてもおしろくて、
つい最近まで息子と一緒にハマっていたのですが・・・

このゲームをやっている時に、
ふと気がついたことがありました。

それは、 息子の「賢さ」です。

 

「うちの息子は頭がいいんですよ!」ってことではなくて(笑)、

「ゲームをクリア(ゴールを達成)するために、
 いい意味でずる賢さがある」

ということです。

 

どういうことかと言うと、息子と一緒にゲームをしていると、
私と息子ではゲームに対する姿勢が丸っきり違っているのです。

 

ゲームに取り組む姿勢、私と息子の違いとは?

私は、どんな問題もヒントを見ずに、
自力で解こうとします。

「自分で達成するからこそ、楽しいんじゃないか!」
という姿勢ですね。

壁が高ければ高いほど燃え上がり(笑)、
「何が何でも自力で解くぞ!」と意気込みます。

 

一方、息子はというと、
最初は自分で問題を解こうとするのですが、
少しでも壁にぶつかると、
「ママやってみて。」と言ってきたり、
「ヒント見る?」と言ってヒントを見ようとします。

自分でできる問題は自分でやりますが、
それ以外の難しい問題は、人に解いてもらったり、
ヒントを見たりして、解こうとするわけです。

息子には、自力で問題を解くことにこだわりはありません。

 

何が何でも自力で問題を解こうとする私。

・一方、 自分にはできない問題を人の手を借りて解こうとする息子。

 

この両者の違いに気が付いたとき私は、

「息子の様な姿勢でいる人の方が
 ゲームをクリア(ゴール達成)できる確率は高いし、
 クリア(ゴール達成)できるスピードも早い。」

ということに気が付きました。

なぜなら、息子は、
ゲームをクリアすることにだけフォーカスをしていて(意識を向けていて)、
そこまでの手段にこだわりがないからです。

 

見習うべきは、息子の姿勢!

息子は、ゲームを自分でやってもいいし、
誰か他の人にやってもらってもいいし、
ヒントを見るのも全然構わないという姿勢でいます。

とにかくゲームをクリアすることが、
彼の喜びに繋がっているわけです。

 

「ゲームクリア」というゴールを達成するまでの手段は選ばないわけですから、
当然、そこまでの選択肢も広がりますよね。

そして、選択肢が多い分、
ゴールを達成できる可能性も高くなりますし、
スピードも早くなるわけです。

 

一方、私の場合は、自力で解くという手段にこだわっています。

難しい問題も、一切ヒントを見ずに解こうとするので、
手探りな状態が続く時も多いです。

「あ〜でもない。こ〜でもない。」と、
いろんな可能性を片っ端から試す必要があります。

 

つまり、私は「自力」にこだわる分だけ、
ゲームをクリア(ゴールを達成)するのに時間がかかってしまうわけです。

 

こんな私と息子を比べれば、
ゲームをクリアするという点においては、
息子の方が断然「賢い」と言えるのではないでしょうか。

そして、このことは、
ゲーム以外のものにも当てはまると私は思っています。

 

つまり、

どんなことでも、自力にこだわればこだわるほど、
無駄に時間を過ごしてしまう可能性が高くなるし、
ゴールを達成できる可能性も低くなってしまう

ということです。

 

自力にこだわらない方がうまくいく!

本当にゴールを達成したい、またそこにスピードも求めるのであれば、
自力にこだわるよりも、
「誰かできる人に任せる」「使えるものは全て使う」
くらいの姿勢でいた方がうまくいきます。

特に達成したいゴールがなくても、
全てを自分でやろうとせずに、
誰かや何かに頼ることで、楽に生きることができるようになります。

 

(あのスティーブ・ジョブスにも、
 天才エンジニアのスティーブ・ウォズニアックというパートナーがいました。

 そしてこのウォズニアックが、ジョブスの功績に大きな影響を与えたのです。)

 

私も今は、そんな姿勢(「誰かできる人に任せる」「使えるものは全て使う」)で
日常生活を送っていますし、
ビジネスにもそんな姿勢で取り組んでいます。

ゲームの時とは違って、
「何が何でも自分でやるぞ!」という気持ちはありません。

どんなことでも、自分より得意な人がいたら、
その人に素直に頼るようにしています。

その方が私も楽ですし、
スムーズに事が進んでいくことが多いからです。

 

さて、あなたはどうでしょうか?

誰かに素直に頼ること、できていますか?

毎日頑張りすぎていないでしょうか?

 

頑張ることは悪いことではありませんが・・・

必要以上に頑張りすぎることは、ただ苦しみを生むだけです。

 

もしもあなたが、頑張りすぎて苦しくなっているなら、
素直に誰かに頼ってみることも必要なことなのではないかと思います。

誰かに頼ることは、甘えでもなんでもありません。

あなたがゴールを達成するための、または楽に生きるための、
「賢い」手段の一つです。

 

「甘えちゃだめだ」などと思わずに、
周りの人にもっともっと頼るようにしてみると、
かなり楽に日々を送ることができるようになると思います。  

 

お金も上手に使っていこう!

もし周りに頼れる人がいなければ、お金を使ってでも、
誰か他の人(商品、サービス)にお願いしてみることをおすすめします。

 

例えば、毎日の家事が辛ければ、 

・家事代行サービスを利用する
・お掃除ロボットを買う 
・全自動洗濯乾燥機を買う
・食器洗い乾燥機を買う 

などです。

サイトを作成するのが苦手なら、
サイト作成代行サービスなんかを使うこともできますね。

 

このようにして、
「自分がやらなくてもいいこと、やりたくないこと」を誰か他の人にお願いすることで、
あなたは自分がやりたいことだけに時間を使うことができるようになります。

 

それはつまり、

・本当にやりたいことだけに集中できる環境を作ることができる
・本当にやりたいことだけをやって生きていくことができる

ということです。

 

これがあなたがゴールを達成するためにはとても大切なことであり、
楽に生きていくための秘訣でもあるのです。

 

お金よりも大切なのは、あなたやあなたの時間

ただし、お金に執着をしていると、
やりたくないことのためにお金を使うことはなかなか難しいことかもしれません。

何よりもお金が大事だと思っていると、
なかなかお金を使うことはできないのではないかと思います。

 

ですが、本来はお金よりも、
「あなた」や「あなたの時間」の方が大切なはずです。

お金はただの紙切れと金属の塊であって、
お金自体に価値はありません。 

お金は、あなたが何か価値を得るために使う道具でしかないのです。

 

ですから、お金を使わないことを考えるよりも、
賢くお金を使う方法を考えた方が、 
間違いなくあなたが得られる価値は増えていきます。

 

楽してやりたいことがやれる日々を手に入れるには?

(お金を使ってでも、)
「いかにやりたいことだけやるか?」
「やりたくないこと、できないことをいかにやらずに済ませるか?」
を考える

これがあなたがゴールを達成するために必要な視点であり、
あなたの人生をより楽に、より良いものにしていくための視点でもあるのです。

 

私自身、この視点を日々の生活やビジネスに取り入れることで、
やりたいことだけをやる生活を送ることができています。

 

例えば、日常生活で言えば、
私は家事をするのは割と好きな方なのですが、
洗濯物をたたむのはあまり好きではありません。

なので、我が家では、小物類以外、
洋服は全てハンガーに干して収納しています。

 


我が家のファミリークローゼット。
子どもの洋服は少し低めの位置にかけ、自分で洋服を選べるようにしています。

 

こうすると、ハンガーに干して乾いた洗濯物を、
ハンガーにかけたまま収納するだけなので、
洗濯物をたたむという作業がかなり少なくなり、本当に楽です。

 

もちろん、これを始めるにあたり、
事前にハンガーの数を増やさないといけなかったので、
その分だけ多少お金はかかりました。   

ですが、洗濯物をたたむ時間を短縮できる上に、
洗濯物に余計なたたみジワもできなくなり、
結果的にはいいことだらけでした。

 

こんな感じで私は、日々どんなことにも
「いかにやりたいことだけやるか?」
「やりたくないこと、できないことをいかにやらずに済ませるか?」
という視点を取り入れています。

そうすることで、私は、
やりたいことにだけ時間を使うことができるようになりました。

 

あなたも、もし自力でやることにこだわらないのであれば、
ぜひこういう視点を日々の生活の中に取り入れてみてください。 

あなたの人生は今よりもっとうまくいくようになりますし、
楽に、やりたいことをやれる日々が手に入るようになっていくと思います。

 

 

PS.  

ゴール達成のためには、
なるべく全て自力でやろうとしないことが大切だとお話しましたが、
中には、「どうしても自分でやりたい」ということもあると思います。  

私がゲームに取り組むときの様に、
「自力でやることで達成感を得たい」と思うこともきっとあるはずです。

ゴールを達成することや、そのスピードよりも、
そこまでの過程を大事にしたい場合ですね。

 

そういうときは、どんなことでも、
ぜひその気持ちを大事にしてあげてください。

それがあなたの喜びに繋がっているはずだからです。

 

我が家では、お掃除ロボットや食器洗い乾燥機をフル稼働させている一方で、
土鍋を使ってご飯を炊いたりもしています。


長谷園の「かまどさん」という土鍋です。
火加減の調整をする必要がないのに、美味しくご飯を炊くことができます。

 

炊飯器とは違って全自動ではないので多少手間はかかりますが、
美味しいご飯を食べられると思えば、それくらいは全然平気です。

むしろ、土鍋でご飯を炊いている自分に酔いしれています(笑)

 

また、私は、ここ数年で知識欲がかなり強くなり、
常に何か学びたい欲求に駆られているのですが、

最近は、いかにたくさんのことを学び、
いかに効率よく知識を増やしていくかを考えるようにもなり、
そのための方法として「1分間勉強法」というものを学び始めました。

1冊の本を1分でよむスキルを身につけたり、
色の力を使って効率的に知識を増やしていくという勉強法です。

1冊の本が1分で勉強できるようになったら、 
1日何十冊もの本を勉強することができるようになるので、
「これはいい!」と思って学び始めました。

これから本気で1冊の本を1分でよむスキルを身につけていきますが、
仮にできなくても、
そういうスキルがあると知れたことが、
私にとっての喜びそのものになっています。

もはや趣味の一環ですが(笑)

 

このような感じで自分の気持ちに正直に生きるられるようになると、
日々の生活の中に喜びが満ち溢れてくるようになるのです。

 

あなたの生活には、喜びはありますか?

ワクワクできることに取り組めているでしょうか?

 

もし今あなたが、自分の気持ちを押し殺して誰かに合わせることで、
楽しくもない、喜びも感じられないような日々を送っているのであれば・・・

ぜひ一度、「自分の気持ちに正直に生きる」ことに挑戦してみていただけたらと思います。
 

 

「自分でやりたいことは自分でやる」
「やりたくないことは誰かや何かに頼る」

そうやってあなた自身を大切にしていくのです。

 

それこそが、世界にたった一人の「あなた」にしかできない人生を送るために
最も重要なことであり、
あなたの人生をより良いものにしていくための秘訣でもあります。

 

 

PPS.

今日の話に関連して、こんな記事も書いています。

『他人より自分を優先すべき理由。自分を大事にすると何もかも上手くいく?』

こちらの記事も、ぜひ一度お読みになってみてください。

 

 

PPPS.

大好きだった仮面ライダービルドが最終回を迎えてしまいました(泣)

打ちひしがれている私の横には、
次の仮面ライダーに興味津々の息子がいます。

切り替え早すぎです・・・

 

 

ちょろぽんのアフィリエイト講座

このブログは、“ママアフィリエイター”として活動している、私ちょろぽんが
「アフィリエイトで稼ぐための正しい知識や戦略」をお伝えしているものです。

●初めましての方はこちらからどうぞ

ブログ講座一覧

「元教師」が教えるアフィリエイト「無料」メール講座

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ