アフィリエイトの2大スキル、コピーライティングスキルVS集客スキル。どちらがより重要なのか?

こんにちは、ちょろぽんです。

いつも私のブログをお読みくださって、ありがとうございます。

今日も愛してます!

 

私のブログやメルマガでは、アフィリエイトにおける重要なスキルとして、
「コピーライティングスキル」と「集客(キーワード選定)スキル」を上げています。

⇒「アフィリエイトで稼ぐために必要な2つのスキルとは?」

 

これらのスキルはアフィリエイトで稼ぐためには必要不可欠なスキルですが、
(詳しくは、先ほどの記事をお読みください。)

この業界ではしばしば「どちらがより重要(必要)なスキルなのか?」ということが
話題に上がってきます。

 

これらのスキルは、稼げる金額を大きく左右する要素になってくるため、
人々は必然的に高い関心を寄せるようになるからです。

 

しかし、この問いに対する答えは人によって様々です。

「絶対にコピーライティングが重要だ!」と言う人もいれば、
「集客できなくて稼げるわけがないだろ!」と言う人もいます。

 

人によって経験してきたことや信念としているものが異なるので、
様々な主張が飛び交うことになるわけですね。

「卵が先か、鶏が先か」と一緒で、
ここはどうしても人によって答えが分かれてきてしまう部分なのです。

 

よって、このような問いをすること自体、
あまり意味のないものと言えるのかもしれません。

 

しかし、今日はそこをあえて、
「どちらがより重要(必要)なスキルなのか?」ということについて、
改めて私の考えをお話していきたいと思います。

 

もちろん、私のブログやメルマガを熱心にお読みくださっているあなたなら、
私がどちらのスキルをより重要だと思ってるかは明白だと思いますが…(笑)

 

それでも、あえてまた、このようなお話をするのは、
あなたに、改めて私の考え方を知っておいていただきたいと思うからです。

 

私は、何の理由もなく、ブログやメルマガで
コピーライティングの重要性をお話しているわけではありません。

きちんとした理由があるからこそ、
コピーライティングの重要性についてお話しているのです。

それをよくご理解いただきたいと思って、私は今この記事を書いています。

 

…って、もう答えを言ってしまいましたね(笑)

 

というわけで、ここから先は、私が
「集客スキルよりも、コピーライティングスキルが重要であると考える理由」について、
お話していきたいと思います。

 

集客スキルよりも、コピーライティングスキルが重要であると考える理由

 

先程もお話したように、アフィリエイトで稼ぐためには
集客スキルもコピーライティングスキルも
どちらも重要なスキルであることに変わりはありません。

 

どちらも必要不可欠なスキルですし、
どちらも身につけるべきスキルであると思います。

 

ですから、どちらがより重要なのか?と言うことをお話することは、
あまり意味のないことかもしれません。

 

それでも、あえて私がコピーライティングの重要性をお話しているのは、
私自身が過去に、集客はできていても、
それを売上に結びつけることができない状況を経験したからです。

 

アフィリエイトを始めたばかりの頃の私は、
ブログを書いたり、無料レポートを書いたりして
読者をそこそこ増やすことはできました。

しかし、稼ぐために大切な「どう商品を紹介すればいいのか?」ということが
よく分かっていなかったために、
せっかく集めた読者に対して、
うまく売り込みをすることができなかったのです。

 

また、そもそもブログのターゲットもブレブレだったので、
誰に向かって情報発信をしているのかも、
どこに向かって情報発信をしているのかもよく分かっておらず、
方向性が全くつかめないまま、ただ記事を書いている、そんな状況でした。

 

当然ですが、そんな状況では稼げるはずもなく…

私は、成果とは無縁の期間を長い間経験することになったのです。

(その間、何度も挫折しかけました…)

 

しかし、そんな私でも、
あることをきっかけに、初報酬を獲得することに成功しました。

そのきっかけこそが、コピーライティングを学んだことだったのです。

 

私は、コピーライティングを通して、
「誰に、何を、どのようにして売るのか?」というセールスの基本を学びました。

そして、それを実際の記事作成に活かすことで、
アフィリエイトで成果を上げることができるようになったのです。

 

そのため、

「アフィリエイトでは集客スキルよりも、コピーライティングスキルの方が重要である」

と私は考えるようになりました。

 

そして、その考え方を元に作成しているのが、
今のブログやメルマガなのです。

 

集客スキルVSコピーライティングスキル。論理的に考えてみる

 

私がなぜコピーライティングスキルに重きを置いているかをお話したところで、
次は例え話を用いて、もう少し論理的に話をしていきたいと思います。

 

ある商品を売るために、集客スキルから磨いた場合と、
物を売るスキル(コピーライティングスキル)から磨いた場合とで、
その違いを考えていきます。

 

まずは集客スキルからです。

あなたは集客スキルを磨いて
100人のお客さんを集めることができたとします。

しかし、ものを売る力が乏しかったために、
1人のお客さんにしか商品を買ってもらうできなかったとしましょう。

100人中1人ですので、この場合の成約率としては1%となりますよね。

 

反対に、あなたは集客スキルが乏しく、
5人のお客さんしか集められなかったとします。

ただ、その前にものを売るスキル(コピーライティングスキル)を磨いていたので、
5人のお客さん相手でも、1人のお客さんに商品を買ってもらうことができたとしましょう。

この場合は、5人中1人ですので、成約率は20%になります。

 

100人のお客さん相手に商品を売って、そのうちの1人に買ってもらうのも、
5人のお客さん相手に商品を売って、そのうちの1人に買ってもらうのも、
売上としては全く同じです。

 

しかし、成約率が1%と20%では大きな差があります。

 

1%の場合は、お客さんを1000人集めても買ってくれるのはたったの10人ですが、
20%の場合は、お客さんを1000人集められるようになれば、
実に200人もの人が商品を買ってくれるようになるのです。

 

もちろん、先に集客スキルを磨き、そのあとで物を売るスキルを磨いても、
成約率20%を達成できるようになれば、結果的には同じです。

ただ、物を売るスキルが乏しい段階で先に集められていたお客さんは、
一度話を聞いた時点でその商品に興味を持たなければ、
その時点で自分の元から離れていってしまう可能性が非常に高くなります。

 

これについては、店頭販売などを想像してみていただけたらと思うのですが、
なんとなく興味をひかれて話を聞こうとその場に近づいてはみたものの、
販売員の話がとてもつまらなかったり、商品の良さが全く伝わってこなければ、
その販売員の話を聞く気は失せてしまうと思います。

そして、そっとその場を離れてしまうのではないでしょうか。

それどころか、その販売員の話を聞こうとは二度と思わないかもしれません。

 

そうなると、その販売員は、大事な見込み客を一人減らしてしまうことになります。

 

実は、これと同じことが、ブログやメルマガにも当てはまるのです。

 

一度「この人の話は分かりにくい、つまらない、納得できない、共感できない、信頼できない」
と思われてしまうと、
その読者は自分の元をあっさりと離れてしまいます。

そして、二度と自分の元には戻ってきてくれません。

 

それはつまり、大事な読者を一人減らしてしまうことになるということです。

 

「分かりにくい、つまらない、納得できない、共感できない、信頼できない」
そんなブログやメルマガでは、
いくら読者を集めても、離れていってしまう読者の方が多く、
結果的に大事な読者を減らすことにつながってしまうのです。

 

これでは、読者を集めれば集めるほど、
見込み客となる大事な読者を失ってしまうことになります。

読者を失えば失うほど、稼ぎにくい状況になっていってしまうことは明白です。

 

もちろん、集客スキルは大事なスキルです。

お客さんがいなければ稼ぐことはできませんから、
そのスキルを磨くことは必要不可欠なことです。

 

しかし、物を売るスキル(コピーライティングスキル)もないのに、
ただたくさんお客さんを集めても、
結果的には、そのお客さんの多くを失ってしまうことになりかねません。

それならば、物を売るスキル(コピーライティングスキル)を磨いてから
お客さんを集めた方が、
失うお客さんの数は最小限に抑えられます。

 

それに、一見見込み客にはなりえないと思われる人でも、
教育(情報の与え方)次第で見込み客に変えていくことは可能です。

それができれば、集客に困ることもありませんから、最終的には、
より多くのお客さんから商品を買ってもらうことができるようになります。

 

「集客スキルを磨いた方が手っ取り早く稼げて得だ」と思われるかもしれませんが、
ここまでお話してきた内容から、
実際には、物を売るスキル(コピーライティングスキル)を磨いていった方が得なのです。

 

集客スキルが乏しくても、
物を売るスキル(コピーライティングスキル)に長けていれば、
たとえお客さんが一人しかいなくても、
そのお客さんから物を買ってもらうこともできてしまうわけですからね。

 

こう考えたら、どちらがより重要で、より力を入れるべきスキルなのか?
あなたなりにも答えが見えてくるのではないでしょうか。

 

私の答えは「コピーライティングスキル」ですが、
あなたも同じようにお考えくだされば嬉しい限りです。

 

そして、もしコピーライティングにご興味があるようであれば、
ぜひ一度学んでみていただけたらと思います。

⇒コピーライティング講座一覧へ

 

 

PS.

ちょろぽんおすすめのコピーライティング教材はこちら

⇒「価格・質ともに、この上ない、史上最強のコピーライティング教材」

 

5億円コピーライターさんと共催のコピーライティングセミナーも、
折を見て、また開催させていただきたいと思っています。

前回開催時の様子はこちらの記事にてご確認ください。

 

セミナー開催のご要望などありましたら(「セミナー開いてください!」など)
いつでもご連絡いただければと思います。

⇒ちょろぽんの連絡先はこちら

 

 

ちょろぽんのアフィリエイト講座

このブログは、“ママアフィリエイター”として活動している、私ちょろぽんが
「アフィリエイトで稼ぐための正しい知識や戦略」をお伝えしているものです。

●初めましての方はこちらからどうぞ

ブログ講座一覧

「元教師」が教えるアフィリエイト「無料」メール講座

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ