アフィリエイトは、やらなくていい。自らお金の奴隷になるのは、もうやめにしてください。

こんにちは、ちょろぽんです。

いつも私のブログをお読みくださって、ありがとうございます。

今日も愛してます。

 

さて、今日は、先日読者様からメールを頂いた際に
私がお返事としてお送りしたメールの内容をシェアしたいと思います。

 

その概要は、

「アフィリエイトは、やらなくていい」

というものです(笑)

 

ご興味があれば、お読みになってみてください。

<私の返信>

私のブログをお読みくださって、ありがとうございます。

アフィリエイトに挑戦してみたいということであれば、
ぜひ前向きにご検討下さい。

 

ただし、お金を稼ぐことを一番の目的にしてしまっている場合は、
おそらくうまくいかないと思います。

なぜなら、それでは長続きしないからです。

 

お金を稼ぐこともアフィリエイトも、
「やりたいことをやる=幸せになる」ための一つの手段に過ぎません。

「幸せになる」ことが目的であって、
お金を稼ぐこと自体が目的ではないはずです。

 

しかしながら、実際には、「お金を稼ぐこと」を目的に
アフィリエイトに取り組んでいる方がたくさんいらっしゃいます。

 

もちろん、お金を稼ぐために始めるビジネスですから、
それは当然といえば当然なのですが、
お金を稼ぐことだけを目的にアフィリエイトを行うのであれば、
いくらレバレッジが効くビジネスと言えど、
お金のために働く「お金の奴隷」と何ら変わりはないと私は思います。

それこそ、お金を稼ぐために風俗で働くのと、
やっていることは同じことです。

お金を稼ぐ手段がアフィリエイト(ネットビジネス)なのか、
風俗なのかの違いだけです。

 

もちろん、いずれも、
そこにお金を得ること以外の喜びや楽しさがあるのであれば、
それはお金の奴隷にはなりません。

 

大切なのは、「お金のためだけに」やっているかどうかです。

「お金のためだけに」嫌々やるのであれば、
ネットビジネスも風俗も同じことだと私は思います。

 

「お金を稼ぐこと=手段」を人生の目的にしてしまうと、
「幸せになる(正確には、幸せな状態に戻る)」という本当の目的を
見失ってしまう可能性があります。

「お金のために」嫌々アフィリエイトに取り組んでいくことは、
その人の幸せには直結していかないのです。

 

このことを頭の片隅に入れていただき、それでもなお「アフィリエイトをやってみたい」
「コピーライティングスキルを磨きたい」ということであれば、
ぜひコピーライティングアフィリエイトプログラムの方に
チャレンジしてみていただけたらと思います。

※私は、風俗という仕事、ビジネスを決して馬鹿にしているわけではありません。
 一つの例として使わせていただいただけです。
 お気を悪くされた場合は、申し訳ありません。

 

こんなことをわざわざメールで返信するアフィリエイターは、
私くらいだと思います(笑)

だって、暗に「アフィリエイトをやらなくてもいいんですよ」と
言っているようなものですから。

 

それでも、私はこのことをどうしても伝えたかったんです。

 

なぜなら、最近、私は、

「アフィリエイト(ネットビジネス)をやることが、
 その人の幸せに直結するわけではない」

と心から思うようになったからです。

 

やらなくてもいいことをやって、
うまくいかないと嘆き、苦しんでいる

そんな人がこの業界には本当にたくさんいます。

 

お金のためにとお金を稼ぐことばかりを優先し、
自分が本当にやりたいことを我慢している

そんな人ばかりです。

 

かく言う私も、そんな人間の一人でした。

 

「お金を稼ぎたい」「お金が欲しい」と思って、
自分が本当にやりたいことは後回しにして、
アフィリエイトで稼ぐことにばかり意識を注いでしまっていたのです。

 

それでも、私は、
アフィリエイトというビジネスの中に楽しみを見出すことができましたが、
それができなければ、私は立派な「お金の奴隷」になっていたと思います。

 

過去の私も含め、勘違いされている方がたくさんいますが、
お金をたくさん稼げればお金の奴隷から解放されるわけではありません。

 

お金のために何かをすること自体が、
「お金の奴隷」になってしまっている状態なのです。

 

お金を稼がなくても、アフィリエイトをやらなくても、
幸せになる(実際には幸せな状態に戻る)ことは誰にでもできます。

幸せかどうかを決めているのは常に自分自身だからです。

 

私たちは、誰かや何かに幸せにしてもらっているのではありません。

幸せかどうかは、常に自分自身で選んでいることなのです。

(私たちは、自分を取り巻く状況や状態から、
 それが幸せな状況や状態なのかを常に自分自身で判断し、
 その時の感情を選択しています。)

 

ですから、どんな時でも、どんな状態であっても、
自分自身が幸せを選択することができれば、
幸せになる(幸せな状態に戻る)ことは可能です。

 

つまり、

誰にでも、今すぐ幸せになる(幸せな状態に戻る)ことはできる

ということです。

 

「そんなこと、信じられない!」

と、あなたは思われるかもしれません。

 

それが普通の人の反応だと思います(笑)

 

でも、ものは考えようで、「自分は幸せだ」と思っていれば、
本当にいろんなことが幸せな出来事として捉えられるようになるんです。

 

そのいい例が、未開の地で靴を売る営業マンの話です。

未開の地で靴を販売しようと、
ある商社が営業マン2人を現地調査に派遣しました。

彼らが現地を見て驚いたのは、
そこに住んでいる人々には靴を履く習慣がなかったことです。

みんな「裸足」で生活していました。

それを見た一人の営業マンは、会社の上司にこのように報告しました。

「現地の人は靴を履いていないので市場はありません…」

しかし、もう一人の営業マンは違う報告をしました。

「現地の人は誰も靴を履いていないので、市場は無限大です!」

 

この話は「幸せ」ということとは少し異なりますが、

「人によって、出来事に対する捉え方は違う」
「出来事をいい方向に捉えることもできれば、悪い方向に捉えることもできる」

ということが、よくお分かりいただけるのではないかと思います。

 

私たちは、このようにして、
すべての出来事に対して、自分自身で意味づけをしているのです。

 

「これは嬉しい出来事」
「これは悲しい出来事」
「これは腹が立つ出来事」
「これは悔しい出来事」

そんな風に決めているのは、いつだって自分自身だということです。

 

それが分かれば、どんな出来事に対しても、
「幸せだ」と意味づけすることはそう難しいことではないと思います。

 

あなたが「幸せだ」と思えば、
あなたは幸せになれる(正確には、幸せな状態に戻れる)のです。

 

お金を稼ぐことばかりに必死になる前に、
まずはその事実に気がついてください。

 

それに気がついていないからこそ、
次から次へと買わなくてもいいものを買う羽目になってしまったり、
いつまで経っても成果が出ないと嘆くことになるのです。

 

「全ては自分が引き起こしている」という事実に気がつくこと

これが本当の意味で情報弱者を脱出する近道だと思います。

 

あなたはただお金を稼ぎたいのですか?

それとも、幸せになりたいのでしょうか?

 

もし幸せになりたいのなら、
自分自身で今すぐ幸せを選択してください。

アフィリエイトやネットビジネスでの成功が
あなたを幸せにしてくれるわけではありません。

そこを勘違いしないようにしてくださいね。

 

そして、アフィリエイトやネットビジネスをすること自体
(アフィリエイトやネットビジネスで行っていく作業自体)が
あなたの幸せに直結していないのであれば、
アフィリエイトもネットビジネスも今すぐやめた方がいいです。

 

そんなことに無駄な時間を使わないで、
もっとあなたが心からやりたいことに時間とお金を使ってください。

その方が、あなたは確実に幸せになれると思います。

 

「お金のために」何かをするのではなく、
「自分のために」やりたいことをやっていってください。

 

それがアフィリエイトなら、私は心からあなたの成功を応援いたします!

 

 

PS.

あなたが今すぐ幸せを選択するためには、

「ある方向に意識を向ける」
「当たり前を疑ってみる」

これらをぜひやってみてください。

 

 

ちょろぽんのアフィリエイト講座

●初めましての方はこちらからどうぞ

ブログ講座一覧

「元教師」が教えるアフィリエイト「無料」メール講座

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ