ブログやメルマガのプロフィール(ブランディング)は盛るべきか?

こんにちは、ちょろぽんです。

いつも私のブログをお読みくださって、
ありがとうございます。

今日も愛してます!

 

さて、今日も、読者様からいただいたご質問と
それに対する私の回答をともにご紹介いたします。

 

ご質問の内容は、プロフィールについてです。

<いただいたご質問>

ちょろぽんさんはプロフィールが重要とおっしゃっていましたよね。

僕も同じなのですが、難しい事があるのです。

 

前にあるアフィリエイターの方から、
「ある程度背伸びしてもいいから書きなさい」と。

たとえ独立していないようでも 独立していますと書きなさいと。

 

そうする事で自分よりレベルの高い人から質問が来た時、
必死になって調べたりして
自然にそういうレベルに達する事ができるよと言われました。

頭が堅い人はこの業界じゃ稼げないとはっきり言われてしまいました。

 

他にもいろいろあり、不信感がつのりその人のメルマガは解除しました。

・・・がその事だけは正直、理屈は通っていると思ってしまいました。

 

こんな事で悩んでいる時点で僕は頭が堅いのでしょうか?

意見をお聞かせ下さい。

<私の回答>

プロフィールを背伸びして書くこと=柔軟性がある
とは思いませんが、

商品の売り込み方(切り口)などを考えるときには
柔軟性があった方がいいと思います。

同じ商品でも、売り込み方は様々ありますので。

 

そういう点で言えば、頭が堅い人は少し不利になるかもしれませんね。

 

ただ、個人的には、プロフィールを盛って(背伸びをして)書く方法は、
あまり好きな方法ではありません。

そのようなことをしなくても、
今ある自分を良く魅せることはできるからです。

 

もちろん、必死になって勉強をして知識を増やすというのは
自分のためにはなりますが…。

 

以上、参考にしていただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

 

プロフィールを盛るということは、
今の自分の状態を否定することにつながります。

 

「今の自分には何も強みがない」と思うから、
「プロフィールを盛らないといけない」と思ってしまうわけです。

 

しかし、どんな人であっても、強みは必ずあります。

ないと思っているから見つからないだけで、
誰にでも、強みは必ずあるのです。

どんな人も、そのままで十分に貴い存在なのですから。

 

今のあなたも、今のままで十分に貴い存在です。

あなたの変わりになる人なんて、どこにもいません。

まずはそれを認めてあげてくださいね。

 

「今の自分じゃだめだ…」
「こんなんじゃ誰も相手にしてくれない」

そんな自己否定的な考え方では、
本当に誰も相手にしてくれなくなってしまいますよ。

あなたのその思いが、現実を作っていくからです。

 

それに、そんな考え方でプロフィールだけを盛っても、
それは偽りの姿にすぎません。

 

そんな偽りの姿で情報発信をしていても楽しくも何ともないですし、
偽っていることに対する罪悪感で苦しくなってしまうだけです。

 

そんなことをするくらいなら、
“今ある自分の強みを最大限にアピールする”ことを考えた方が賢明です。

 

そのためには、今の自分を愛し、認めてあげること。

 

そして、自分の強みをたくさん見つけ出していくこと。

(強みは見つけるものですよ!)

 

そうやって見つけ出した自分の強みを、
コピーライティングスキルを駆使して最大限にアピールしてみてください。

 

それが魅力的なプロフィール記事を書くときのコツです。

 

 

PS.

自分を愛せる人は、人からも愛されるようになります。

ナルシストになれとは言いませんが(笑)、
常日頃から、自分にはいい言葉をかけるようにしてみてください。

 

「今日もかわいいね」
「今日も最高だね」
「いつもありがとう」
「毎日お疲れさま」

そのうち、その言葉をまわりの人からも言われるようになったり、
いろいろないい出来事が起こるようになります。

 

詳しいことはこちらでお話しておりますので、
一度お読みになってみてください。

⇒「他人より自分を優先すべき理由。自分を大事にすると何もかもうまくいく?」

 

 

「元教師」が教えるアフィリエイト「無料」メール講座

new1-2

メルマガにて、無料のアフィリエイト講座を開いています。

私の指導者である「年に5億円を稼ぐプロのコピーライター」直伝のノウハウを
「全て」「無料で」お話しています。

お得なプレゼントなどもご用意しておりますので、よろしければご登録ください。

メール講座の詳細はこちら

 

 

ブログの盗作対策について

当ブログでは、盗作対策として、
ブログ記事をコピーできないようにするプラグインを導入しております。

読者様にはご迷惑をおかけいたしますが、
ぜひともご理解くださいますよう、よろしくお願いいたします。

 

※このブログの著作権は「ちょろぽん」にあります。

無断転載・無断改変は禁止とさせていただいております。

もし無断転載・無断改変された場合は、
即刻Googleに通報させていただきますので、ご了承ください。

 

なお、ブログ記事の「引用」は可能です。

その際は、当ブログ「アフィリエイターちょろぽんのブログ」
からの引用であることをご明記いただき、
当ブログのリンクを貼り付けていただきまうよすお願いいたします。

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ

error: Content is protected !!