“ママアフィリエイター”ちょろぽんのブログへようこそ

このブログは、“ママアフィリエイター”として活動している、私ちょろぽんが
「アフィリエイトで稼ぐための正しい知識や戦略」をお伝えしているものです。

また、“ファイナンシャル・プランナー”の資格も生かして、
「お金に関する知識」や「お金を増やす方法」についてもお話しています。

はじめましての方は、こちらを先にお読みください。

 

「元教師」が教えるアフィリエイト「無料」メール講座

new1-2

メルマガにて、無料のアフィリエイト講座を開いています。

私の指導者である「年に5億円を稼ぐプロのコピーライター」直伝のノウハウを
「全て」「無料で」お話しています。

お得なプレゼントなどもご用意しておりますので、よろしければご登録ください。

メール講座の詳細はこちら

 

アフィリエイト基礎基本講座

アフィリエイトとは?

アフィリエイトで稼ぐには、どんな方法があるのか?

情報教材アフィリエイトのすすめ

一番稼ぎやすいと言われている「ブログ・メルマガアフィリエイト」とは?

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)を取り入れる理由

アフィリエイト市場は飽和する?アフィリエイトでいつまでも稼ぎ続けることはできないのか? NEW!

 

アフィリエイト基礎重要講座

知っておくべき情報業界(アフィリエイト業界)の真実とは? おすすめ

稼ぐために必要な“たった2つのスキル”とは?  おすすめ

初心者は、まず何から学ぶべきなのか? おすすめ

アフィリエイトにHTMLやプログラミングの知識・スキルは必要なのか?

実績のないアフィリエイト初心者がブログ・メルマガで稼ぐコツ

初心者は物販アフィリエイトから始めるべきなのか? おすすめ

初心者はトレンドアフィリエイトから始めるべきなのか?

アフィリエイト成功への道に「近道はない」という話

「人に感謝されながらお金を稼ぐ」とはどういうことか?

トミカ博に学ぶビジネスの本質

改めて伝えたい「コピーライティングを学ぶことをおすすめする理由」 NEW!

ライバルが増えても稼ぎ続けられるアフィリエイターの絶対的条件とは? NEW!

 

アフィリエイト準備講座

Gmailの取得方法-アフィリエイト専用メールアドレスを作る-

ASPの説明とアフィリエイト報酬獲得までの流れ

情報教材アフィリエイトおすすめASPの紹介

アフィリエイトのテーマを決める-稼ぎやすい分野とは?-

ブログ・メルマガの下準備とメルマガの便利な○○機能について

アフィリエイトは無料ブログと独自ドメインのブログ、どちらがおすすめ?

 

アフィリエイト実践講座

アフィリエイトの黄金法則

ブログのデザインにはこだわるべきか?

アクセスアップよりも大事なものとは?

○○を学ばなければ、一生稼げないままです

稼げるブログ・メルマガを作るために意識すべき2つの重要なポイントとは? おすすめ

無料オファーアフィリエイトのデメリット!知られざる落とし穴とは?

アフィリエイト初心者がまずぶち当たってしまう壁。それは・・・ おすすめ

私が無期限無制限のアフィリエイトサポートを付けられる理由【サポート負担を軽減させる方法】 NEW!

 

マインド講座

あなたは、なぜアフィリエイトをやっている(やりたい)のか? おすすめ

アフィリエイトって本当に稼げるのだろうか?そんな不安を抱くあなたへ

アフィリエイトで成功するには?初心者が成功を掴むための秘訣(コツ)

稼ぐために一番大切なことは何か?

 

コピーライティング講座

アフィリエイトで記事を書いていく際に持つイメージとは?

「5億円コピーライター」直伝のアフィリエイトのリサーチ方法とは?

読者を惹きつけるブログ(メルマガ)記事を書くコツとは? おすすめ

ブログ・メルマガ記事の書き方、意識すべきポイントとは?

ブログ・メルマガの記事は、口語と丁寧語どちらで書くべきか?

アフィリエイトで「リライト記事しか書けない」は要注意!

ミリオンライティングの著者・宇崎恵吾さんの「有料級」無料レポートの紹介 おすすめ

ミリオンライティングを活かした「売れるサイトの作り方」 おすすめ

商品を「売るべくして売る」ために抑えておくべき2つの重要なポイント NEW!

 

アフィリエイト集客講座

お金をかけずに集客する方法とは?

ブログ集客のコツ!高い集客効果を発揮するブログを作るには?

「成約率の高い=購買意欲の高いキーワード」がブログ集客の要

ライバル不在!「ブルーオーシャン・キーワード」の簡単な調べ方とは? おすすめ

「ブログのアクセスが増えない、アクセスがあるのに稼げない」を解決するには?

 

アフィリエイト教材のご購入をお考えのあなたへ

「教材を購入すれば稼げる!」とは思うべからず おすすめ

“買う価値のある”アフィリエイト教材の特徴とは?その1

“買う価値のある”アフィリエイト教材の特徴とは?その2

「稼げる環境が整った」究極的に理想のアフィリエイト教材とは?

「ちょろぽんさんから購入すればよかった!!!」

「買わなきゃ良かった」商材・「購入してよかった」商材とその理由とは?

 

「5億円コピーライターさん」について

宇崎恵吾さんの師匠にお会いしました。その素顔とは?

 

知らないと損する「お金の知識」

『お金を増やしたいなら、貯金はするな!』 おすすめ

お金を増やすには?お金を増やすたった2つの方法とネットビジネスとの関係

お金を増やす2つの方法。そのメリット・デメリットを知ることが楽しんでお金を増やすコツ!

アフィリエイト VS 転売(せどり) 改めて考える、そのメリット・デメリットとは?

 

資金0からお金を稼ぐ方法

初心者でも確実に数万円稼げるアフィリエイト手法とは?

資金0から(無料で)短期間でお金を稼ぐ(即金性の高い)方法とは?

「ヤフオク!でより大きく稼ぐ(高く落札してもらう)ための方法 5つのコツ!」

 

推奨商材一覧

 

私が推奨している情報商材をまとめてご紹介しております。

ここでご紹介させていただいている情報商材は、全て私が実際に購入し、中身を確認した上で、

十分に再現性のあるもの
支払う価格以上の価値を見いだせるもの

だけを厳選しています。

ご興味があれば、一度のぞいてみてください。

⇒ 推奨商材一覧

 

最新情報

人生を今よりもっと豊かにする秘訣。当たり前のことにこそ感謝する心を!

こんにちは、ちょろぽんです。

今日も私のブログをお読みくださって、
ありがとうございます。

またしても久しぶりの更新になってしまって申し訳ありません…

今日ももちろん愛してます!

 

さて、前回の記事で、
「今年あなたに一番意識していただきたいこと」についてお話しましたが、

それが何であったか、あなたは覚えていらっしゃいますでしょうか?

 

・・・忘れてしまいましたか?(笑)

 

私が今年あなたに一番意識していただきたいこと、それは、
「【ある方向】に意識を向けること」でした。

 

「どんな内容だったか忘れちゃった(汗)」
「あれ?そんな話してたっけ?」

というあなたは、先にこちらをお読みになってくださいね。

⇒「ここに意識を向けるだけで、あなたの人生は劇的に変わります」

 

「【ある方向】に意識を向けること」は本当に大事なことですから、
常に意識してみていただきたいと思います。

 

今日も、そんな「【ある方向】に意識を向けること」に関してお話をしていきます。

今日のテーマは、「当たり前に感謝すること」です。

 

これは、【ある方向】に意識を向けるためには欠かせないことです。

ぜひ最後までお読みいただけたらと思います。

 

それでは参りましょう!

 

私たちの周りに、当たり前にある物や事

 

普段、私たちの周りには、いろんな物やサービスがあふれかえっています。

 

例えば、ご飯を食べようと思ったとき、
スーパーに行けばたくさんの食材を手に入れることができますし、
お総菜などを購入することができます。

 

もしくは、いろいろな飲食店で食事をすることもできますよね。

ラーメンを食べたいなと思えばラーメン屋さんに入ればいいですし、
カレーを食べたいなと思えばカレー屋さんに入れば、食事ができます。

 

ラーメン屋さんに入ってラーメンを注文したのに、
「ラーメンが食べられなかった」
なんてことにはまずなりえません。

 

ラーメン屋さんに入ってラーメンを注文すれば、
ほぼ確実にラーメンを食べることができます。

私たちにとってこれは、すごく当たり前のことです。

 

また、喉が渇いて水が飲みたいと思ったときは、
キッチンにある蛇口をひねれば、簡単に水を出すことができますし、
その出てきた水をコップに入れるだけで、
私たちは簡単に水を飲むことができてしまいます。

 

・蛇口をひねれば水が出る
・コップに水を入れる
・コップの中の水を飲む

これらの行為もまた、私たちにとっては当たり前の行為です。

 

こんな感じで、朝起きてから夜寝るまで、
たくさんの“当たり前”に囲まれながら、私たちは日々生活をしています。

 

しかしながら・・・

 

私たちが日々当たり前にできていることが、本当に当たり前のことなのか、
あなたは疑ってみたことはあるでしょうか?

 

当たり前は、当たり前ではないかもしれない

 

私達は普段、たくさんの“当たり前”に囲まれながら生活をしていますが、

実は、私達が普段当たり前にやっていることやできていることは、
当たり前ではないかもしれないのです。

 

こんなことを言うと、
「ちょろぽん何言ってるの?」と思われるかもしれませんね(笑)

 

しかし、

私たちが当たり前にやっていることやできていることには、
たくさんの人々や物事が関わっている

ということが分かると、
「当たり前は当たり前ではないかもしれない」という私の言葉の意味も
ご理解いただけるのではないかと思います。

 

例えば、「ラーメン屋さんでラーメンを食べる」
というただそれだけのことであっても、
そこには、たくさんの人や物が関わっていますよね。

 

<人材>

まず、ラーメン屋さんで働いている人々。

この方々がいるこそ、
私たちはラーメン屋さんでラーメンを食べることができます。

この方々がいなければ、ラーメン屋さんに行っても、
ラーメンを作ってくれる人がいませんから、
私たちの目の前にラーメンが出てくることは絶対にありえません。

<材料>

次に、ラーメンを作るための材料です。

ラーメンを作るための材料があるからこそ、
私たちはラーメンを食べることができます。

ラーメンを作れる人がいたとしても、
ラーメンを作るための材料がなければ、
私たちの目の前にラーメンが出てくることはありません。

 

(もっと言うと、ラーメンを作るための材料を作ってくれる人々も、
必要不可欠な存在です。

この方々がいらっしゃらなければ、
ラーメンを作るための材料はこの世に存在しないからです。)

<道具>

そして、ラーメンを作るための道具。

ラーメンを作れる人がいて、ラーメンを作るための材料があったとしても、
ラーメンを作るための道具がなければ、
ラーメンを作ってもらうことはできません。

 

さらに、ラーメンを食べるための道具(食器など)も必要です。

ラーメンを作れる人がいて、ラーメンを作るための材料があって、
ラーメンを作るための道具があったとしても、
ラーメンを食べるための道具(食器)がなければ、
私たちはラーメンを食べることができません。

 

ラーメンを作るための道具、ラーメンを食べるための道具があるからこそ、
私たちはラーメンを食べることができるのです。

 

(また、これらの道具を作るための材料や、
道具を作ってくれる人々も必要不可欠な存在です。

この方々がいらっしゃらなければ、これらの道具はこの世に存在しないからです。)

<資源>

また、ラーメンを作るためにはガスや電気、きれいな水なども必要になります。

(ガスや電気を作ってくれる会社や水道局、
そこで働いている人々も必要不可欠な存在ですね。)

 

これらがなければ、ラーメンを食べるどころか、
生きていくことさえ困難になってしまいます。

 

・・・と、こんなふうに、

「ラーメン屋さんでラーメンを食べる」という過程一つとっても、
そこには本当にたくさんの人や物が関わっていることがお分かりになると思います。

 

そして、このどれか一つでも欠けてしまえば、
私たちが「ラーメン屋さんでラーメンを食べる」ということは
不可能になってしまいます。

 

これら全ての過程(会社や人々の存在)があるからこそ、
私たちはラーメン屋さんでおいしいラーメンを食べることができるのです。

 

本来であれば、おいしいラーメンを作るのに、
(人材)、材料、道具、資源など全てを準備する必要があるわけですが、

私たちはそういった面倒くさいことなど何一つせずに、
ただラーメン屋さんに行って、700円や800円ほど払うだけで、
おいしいラーメンを食べることができます。

 

おいしいラーメンを食べるためにやらなければならないことは一切やらずに、
ただお金を払えばラーメンを食べることができてしまうのです。

 

しかも、お金を払うことで私たちは、ラーメンだけでなく、
そこにかけられた“あらゆる手間暇(たくさんの時間や愛)”まで
受け取ることができています。

 

これは、どう考えてもありがたいことですし、
心から感謝すべきことであると私は思います。

 

つまり、何が言いたいかと言うと、

お金を払ってラーメン一杯食べられることは、
実はすごく貴重な体験である

ということです。

 

しかし…

私たちは普段、ついついその事を忘れがちになってしまっているのです。

 

当たり前だと思っていることばかり

 

私たちは、ラーメン屋さんでラーメンを食べられることは
当たり前のことだと思っていますし、
それを疑うこともしていません。

ラーメンを注文してお金を払えば、
いつだっておいしいラーメンが簡単に食べられると思い込んでいます。

 

しかも、おいしいラーメンを食べられることに対して
喜びやうれしさを感じることはあっても、
おいしいラーメンを食べられることに対して“感謝する”ことまでは
なかなかできていません。

(おいしいラーメンを作るために必要不可欠な人々や物、事にまで、
 感謝の気持ちを向けることができていません。)

 

しかしながら、今までお話してきたように、
「ラーメン屋さんでラーメンを食べられる」ということは、
とてもありがたく、貴重なことです。

お金を払うだけでラーメンを食べられるなんてことは、
本当はすごく感謝すべきことなのです。

 

もちろん、これはラーメンだけでなく、
あらゆる物や事に関しても同じことが当てはまります。

この世のあらゆる物や事が存在していること、
そしてそれらを自由に利用できることは、
本当はすごく貴重なことなのです。

 

しかし、私たちは普段利用している物や事を当たり前のことだと思ってしまい、
感謝することを忘れがちになっています。

 

当たり前に思うことが悪いというわけではありませんが、

当たり前だと思っていると、
感謝する気持ちもわかなくなってしまいますし、
喜びを感じたり、感動することもなくなっていってしまいますよね。

そうなると、生きていても面白味が全く感じられなくなってしまいます。

 

また、感謝することは、
【ある方向】【満たされている方向】へ意識を向ける行為ですから、

当たり前に思うことばかりだと、
「【ある方向】に意識を向けること」もなかなかできなくなっていきます。

 

そうなれば、【ある状態】を現実世界で経験することもまた、
難しくなってしまうのです。

 

つまるところ、当たり前に思うことが多くなればなるほど、
人生はどんどんつまらなくなっていくということです。

 

先日喜寿を迎えた、タレント(でいいのかな?)のデヴィ夫人も、
若さを保つ秘訣として、

「一日10回感動すること」

と、テレビで話していました。

 

デヴィ夫人は、喜寿を祝う自身のパーティで、
77歳とは思えないくらい、実に軽やかにタンゴを踊っていて、 

「私もこんな77歳になりたいな」

と思ったくらい、素敵な歳の取り方をされている方だなと思います。

 

デヴィ夫人は、若さを保つための秘訣として「感動すること」をあげていましたが、

「感動すること」は、若さを保つ秘訣だけでなく、
人生を豊かにする、人生を楽しむための秘訣でもあると私は思います。

 

人生を豊かにするために

 

あなたは、これから先どんな人生を送りたいと思われますか?

 

毎日いろいろなことに感動し、
心豊かに充実した日々を過ごしていく人生でしょうか?

それとも、何にも感動することなく、
ただただ同じような毎日を過ごしていく、
そんな人生でしょうか?

 

もしこの問いに対するあなたの答えが前者のようなものであるならば、

今当たり前だと思っている物、事に対して、
「それらは実は当たり前ではないのだ」と思い直してみることをおすすめいたします。

 

当たり前ではないということは、有るのが難しいということですよね。

「有り難い=ありがたい」こと、
つまり、感謝すべきことであるということです。

 

本当はあらゆる物や事が感謝すべきことなのだと思えば、
あらゆる物や事に対して感謝できる点が見つかってきます。

そうして、実際にあらゆる物や事に感謝をすることで、
【ある方向】【満たされている方向】へ意識を向けることができるようになるのです。

 

あなたが意識を向けたものが
現実世界であなたの目の前に現れるようになりますから、

あなたが感謝に意識を向けるなら、
あなたは感謝を受け取るようになっていきます。

 

人から「ありがとう」と言われる機会も間違いなく増えていくはずです。

 

また、お金も感謝が形になったものですから、
お金という形で感謝を受け取る機会も増えていくと思います。

(お金の入口をフルオープンにしておくことが前提ですけどね。)

 

「当たり前は当たり前ではない」
「当たり前にこそ感謝する」

 

こんな考え方、物の見方ができるようになると、
人生は間違いなく今よりもっと豊かに、そして楽しくなっていきますよ。

 

ぜひ今からでも、あなたが当たり前だと思っていることに
感謝の気持ちを向けてみていただけたらと思います。

 

 

PS.

妖怪ウォッチというアニメをご存じでしょうか?

簡単に言うと、妖怪が人間に取りついてしまい、
変なことばかりやらかしてしまうというお話のアニメです。
(説明が簡単すぎですね(笑))

 

そんな妖怪ウォッチの主題歌?に「地球人」という歌があります。

 

この「地球人」という歌は
「ぶりぶりぶりぶり」とか子どもが好きそうなフレーズが出てきて
とてもおもしろい歌なのですが、

実は、大人の心にも響く、とてもいい歌詞だなと思う部分もあります。

それは以下のところです。

 

「私たち 絶対空間でちっぽけに存在してる
 寄り添って 支え合って 助け合って

 地球上の全ての物は 誰の物でもない
 感謝しよう 太陽に 惑星に 銀河に」

 

今日の話は「当たり前に感謝する」というテーマでしたが、
この歌では感謝の対象がかなり壮大になっています(笑)

 

普通に生活していると、太陽に感謝することはあっても、
惑星や銀河にまで感謝することはなかなかありませんよね?

 

しかし、だからこそ、改めて感謝することが大切だなと、
私はこの歌を聞いて気づかされたのでした。

なぜって、私たちが生きていられるのは惑星や銀河のおかげでもあるからです。

 

「地球上の全ての物は 誰の物でもない
 感謝しよう 太陽に 惑星に 銀河に」

 

 
惑星や銀河といった当たり前に存在しているものにも
感謝の気持ちを向けられるようになると、
本当にあらゆる物に感謝の気持ちを抱けるようになります。

ぜひあなたも、太陽や惑星、銀河にも、
感謝の気持ちを向けてみていただけたらと思います。

ここに意識を向けるだけで、あなたの人生は劇的に変わります

明けましておめでとうございます、ちょろぽんです。

今年も私のブログをお読みくださって、ありがとうございます。

相変わらずのマイペース更新で申し訳ありませんが、
今後ともよろしくお付き合いいただければ幸いに思います。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

そして、今年も、今日も愛してます^^

 

・・・さて、今日は、

「今年あなたにこれを一番意識していただきたいこと」
について、お話していきます。

 

私があなたに今年一番意識していただきたいこと、それは、

「【ある方向】に意識を向ける」

ということです。

 

「【ある方向】に意識を向ける」?
どういうこと?

と思われたかもしれません(笑)

 

・・・が、これからとても大切なことをお話していきますので、
ぜひ最後まで目を通していただけたらと思います。

それでは参りましょう!

 

全ての物事は二つの事柄から成り立っている

 

あなたはすでにご存じかもしれませんが、

この世に起こる(ある)全ての物事は、
実は【ある】と【ない】の二つの事柄から成り立っています。

 

例えば、「豊かさ」について見てみると、この世界には、
「豊かさが【ある状態】」と「豊かさが【ない状態】」の二つが存在しています。

この豊かさをさらに「お金」という面で捉えていけば、
「お金が【ある状態】」と「お金が【ない状態】」の二つが存在しています。

つまり、豊かな状態(富、お金持ち)と
貧しい状態(貧困、貧乏)とが存在しているということです。

 

この豊かさ←→貧しさの他にも、

健康←→病気
幸福←→不幸
明晰←→暗愚
関心←→退屈
信念←→疑念
できる←→できない

・・・のように、特定の物事に対して、必ず二つの事柄が存在するようになっています。

 

もう少し正確に言うと、
二つの事柄が存在しているというよりも、
“二つの見方”が存在していると言った方が正しいかもしれません。

 

実際には、あらゆる物事には何の意味もありません。
(あらゆる物事はニュートラルな状態です。)

しかし、その物事を経験した人が、それぞれの価値観によって、
その物事を【ある方向】もしくは【ない方向】に捉えています。

 

例えば、財布の中に1000円札が1枚入っていたとして、
「1000円もある!」と【ある方向】に捉えることもできれば、
「1000円しかない…」と【ない方向】に捉えることもできます。

 

財布の中に1000円札が1枚入っていること自体には何の意味もありませんが、

それを経験した人が、【ある方向】や【ない方向】に意識を向けることで、
【ある状態】と【ない状態】の二つが存在することになるのです。

 

これが、「全ての物事には二つの事柄が存在している」
ということの、本当の意味です。

 

・・・さて、ここまでお読みいただけたのであれば、
先ほど私がお話した「【ある方向】に意識を向ける」ということの意味を
お分かりいただけたことと思います。

 

そうです、「【ある方向】に意識を向ける」というのは、

全ての物事に対して、
【ある方向】や【ある状態】としてその物事を捉える

ということです。

 

先ほどの財布の例もそうですが、他にも、

・雨風をしのぎ、快適に生活できる家がある
・一緒に楽しい時間を過ごせる大切な家族や友達がいる
・毎日おいしい食事を食べられる健康な体がある

などなど、日々の生活の中で
【ある方向】に意識を向けられることはたくさんあります。

 

アフィリエイトでも、

・アフィリエイトの作業ができる十分な環境が整っている
・アフィリエイトの作業を応援してくれる家族がいる
・自分の記事を読んでくれる読者がいる
・自分の記事を読んでくれて、自分のサイトから商品を購入してくれる読者がいる
・自分の記事を読んでくれて、自分のサイトから商品を何度も購入してくれる読者がいる

など、【ある方向】に意識を向けられることはたくさんありますよね。

 

このような感じで、今年1年、
何に対しても、できるだけ【ある方向】に意識を向けるようにしてみていただきたいのです。

なぜなら・・・

 

現実は全て、思考によって作られている

からです。

 

あなたが経験する世界は、
あなたが意識を向けた方向に拡大していきます。

 
【ある方向】に意識を向けることで、
現実世界でも【ある状態】を経験するようになるのです。

 

例えば、あなたが常日頃から豊かさに意識を向け、豊かさを感じていれば、
その豊かさがそのまま現実となってあなたの元に帰ってきます。

つまり、豊かさを感じていれば、豊かな現実を経験するということです。

 

一方、あなたが常日頃から貧しさに意識を向け、貧しさだけを感じていれば、
その貧しさがそのまま現実となって、あなたの元に帰ってきます。

それはつまり、貧しさを感じていれば、
貧しい現実を経験するということです。

 

「それは違う!
実際に貧しいから、貧しさを感じるんだ!」

そんなふうに思うかもしれませんが、
残念ながらそれは違います。

あなたが貧しさを感じているのは、
あなたが貧しさばかりに意識を向けているからです。

 

大抵の人は、自分が今経験している世界で起こっている出来事を
真実として捉えています。

つまり、「自分が見たものを信じている」
(貧しい経験をしているから、自分は貧しい)と思っているわけです。

 

しかし、実際には人はみな、
自分が信じているものを見たり、経験したりしています。

 

それはつまり、

「自分が経験している世界は、
自分が信じているものが投影された世界である」

(貧しいと思っているから、貧しさを経験する)

ということです。

 

見ているものが真実なのではなく、
真実だと思っているから、それを見るようになるのです。

 

※その理由は、この世界のあらゆる物質はエネルギーでできているからです。
(アインシュタインの相対性理論、エネルギーの法則)
エネルギーの波動はありとあらゆるものと繋がっており、
現実世界に影響を及ぼし、同じ周波数の事象を引き寄せます。

 

あなたは、あなたが意識を向けたものを、
現実として経験しています。

あなたが経験している貧しい世界も、
あなたの意識が作り出したものに他ならないのです。

 

よって、もしも貧しさを感じたくないのであれば、
【ある方向】、つまり豊かさに意識を向けることが大切になります。

もちろん、豊かさだけでなく、自分が経験したいことは全て、
その状態をすでに手にしている、その状態がすでに【ある】ということを
意識することが大切です。

 

アフィリエイトでも【ある方向】に意識を向ける

 

アフィリエイトでも、

「ブログのユニークアクセスが毎日10しかありません。
(アクセスが全然増えません)
だから稼げません。」

といったようなご相談メールをよくいただくのですが、
これはまさに【ない方向】に意識を向けてしまっている状態だと言えます。

 

例えアクセスが毎日10しかなくても、
アフィリエイトで稼ぐことは十分に可能です。

 

アクセスが毎日10あるということは、
毎日10人は確実にブログを読んでくれているということ。

それが30日続けば、合計で300人もの人がブログを読んでくれていることになります。

その300人の人に、アフィリエイト報酬1万円の商品を紹介すれば、
成約率1%でも、3万円は稼ぐことが可能です。

成約率がもっと低くて、0.5%しかなくても、
1万円は稼げます。

逆に、成約率がもっと高ければ、
5万円、10万円と稼ぐこともできるわけです。

 

つまり、アクセスが10であることと、
アフィリエイトで稼げないこととは全く関係がないということです。

 

・・・が、しかし、

大抵の人は、アクセスが10であるという事態を
あらゆる【ない状態】として捉えてしまいます。

 

「アクセスが【ない】」

「アクセスが【増えない】」

「読者が【いない】」

「これじゃあ【稼げない】」

「こんな自分にできるはすが【ない】」

 

本当は、アクセスが毎日10であることと、
稼げないことには何の関連性もありません。

 

それなのに、【ない方向】にばかり意識を向けてしまうので、

「アクセスが毎日10しかない。
こんなんじゃ稼げない。自分には才能がない。」

と思い込んでしまい、
稼ぐことを諦めてしまう人がたくさんいるのです。

 

それもこれも全ては、【ない方向】にばかり意識を向けているから。

 

「アクセスが【ない】」「【稼げない】」
そう思っているからこそ、
いつまで経っても【ない状態】が続いてしまうのです。

 

例えアクセスが10でも、アクセスは【ある】のですから、
まずはそれを認め、受け入れ、感謝することです。

 

その上で、そのアクセスをどう活かすのか?
どうしたら成果につながるのか?を考えていくようにすれば、
自ずと成果はついてきます。

 

「アクセスは十分に【ある】」

「このままでも【稼げる】」

「自分にも【できる】」

「伸び代が【ある】」

 

そうやって常に【ある方向】に意識を向けること。

そうすることで、現実でも【ある状態】を経験するようになります。

 

全ての物事に対して【ある方向】に意識を向けよう

 

もちろん、これはアフィリエイトだけでなく、
あらゆることに対して当てはまることです。

 

どんな時でも、どんな物事に対しても、
常に【ある方向】【ある状態】に意識を向けてみること。

そして、それに感謝すること。

 

そうすることで、あなたは、
常に幸せな気持ちを感じることができるようになり、
あなたの心は常に幸せで満たされるようになります。

そして、そんな幸せな気持ちが、
実際に幸せな現実を運んできてくれるようになるのです。

 

「幸せになりたければ、先に幸せを感じてしまう」

これが、本当の意味で幸せになるための近道です。

 

この、幸せを先取りする“先取りハッピー”(ちょろぽん命名(笑))を、
今年はぜひ意識してみていただけたらと思います。

 

 

今、あなたに伝えたいこと その2

こんにちは、ちょろぽんです。

ブログをお読みくださって、ありがとうございます!

今日も愛してます(@^^@)

 

昨日に引き続き、今日も、
「私が今あなたに伝えたいメッセージが込められている曲」
をご紹介させていただきたいと思います。

 

今日ご紹介するのは、またもレミオロメンの
「君は太陽」という曲です。

 

この曲も昔からよく聞いていた曲でしたが、
昨日の「ありがとう」という曲と同様に、
聞きながら涙が溢れてきて、

「まさに私のための歌だ!」

と思ってしまいました。

 

また歌詞と動画をアップするので、
良かったら聴いてみてください。

 

レミオロメン「君は太陽」

悔いの残らぬように この一瞬を必死で生きてるけど
前向きでいられない時はお互い魔法の鏡になろう
いい事は2倍 嫌な事は半分に分けよう
誰もが何かと戦って日常を生きている
生きているんだ

太陽 泣きたい時は泣いていいんだよ
一緒に生きよう
君の涙が乾くまでに虹を探しておくから
太陽 笑顔に訳なんていらない
一緒に笑おう
君の笑顔は僕が生きる一番のエネルギーだから

頭と心は違う 誰かが言った言葉が巡ってるよ
後悔の無い様に生きる為にはやっぱり心なんだろう
色んなものを引き受けたり委ねたりしてるけど
身の程知って愛を込めて日常を生きていこう
生きていこうか

太陽 君は僕の太陽だから
照らしてくれよ
暗闇の中 確かなものは光しかないから
太陽 人生は長くて短い
信じて進もう
笑顔になれる どんな時も愛を感じ合って生きよう

誰かを傷つけてしまって心が痛んで泣いた夜に
言えなかったごめんね 伝えたいありがとう
いつの日か風よ巡れ

太陽 僕も心を込めて君の太陽になりたい
いい事は2倍 嫌な事は半分に出来たらいいな
今日も宇宙の暗がりを突き抜け
その暖かさは確かに届く
それは生きる一番のエネルギーだから

https://youtu.be/W3h2PRp_y2I

(クリックでYoutubeに飛びます)

 

「僕も心を込めて君の太陽になりたい」

最近はそんな想いで、日々を過ごしています。

 

PS.

冒頭での「今日も愛してます」は、
私が好きなラジオパーソナリティの方が
いつも挨拶として使われている言葉です。

 

リスナーさんもみんな、メッセージを送るときは、
「今日も愛してます」って挨拶されているんですよね。

 

それを聴いていて、
「愛してますっていいな~。私も使おうかな~。」
なんてずっと思っていたのですが、

なんだか照れくさくて、ずっと使えていませんでした。

 

でも、前より進化した今の私なら、
恥ずかしげもなく言えてしまいます(笑)

 

今日も愛してます!!

 

これからはこれを、
このブログのあいさつとして使っていこうと思っています。

 

「何言ってんの、ちょろぽん」

とか思われずに、
ぜひ暖かい目で見ていただけたら嬉しいです(笑)

今、あなたに伝えたいこと

こんにちは、ちょろぽんです。

今日もブログをお読みくださって、ありがとうございます!

 

できるだけ毎日ブログを更新しようと決めたのですが、
昨日は娘と一緒に20時に寝てしまいました^^;

こんな私ですが、
変わらずお付き合いいただければ幸いです。

 

さて、今日は、今の私の心の中を表している曲を
ご紹介させていただきたいと思います。

 

今の私の心の中を表している曲というのは、つまり、

私が今あなたに伝えたいメッセージが込められている曲

ということです。

 

その曲とは、レミオロメンの「ありがとう」という曲です。

(6年ほど前に、NHKのみんなのうたで放送されていました。)

 

私はレミオロメンが大好きなのですが、
彼らが活動を休止する前は、ライブにも一人で足を運び、
最初から最後まではしゃぎまくってしまうほどでした(笑)

彼らの人間性や彼らが作る歌が本当に大好きなのです。

 

もちろん、「ありがとう」という曲もこれまで何回も聞いていたのですが、

昨日、久しぶりに車の中でこの曲を聞いてみたら、

「私、まさに今、こんな気持ち!」

と、胸が熱くなってきて、
涙が止まらなくなってしまったんです。

 

私は、この曲の歌詞の意味を、
やっと丸ごと理解できるようになったんだなと思います。

 

下に歌詞と動画をアップするので、よかったら聞いてみてください。

(全て伝えたい内容ですが、
特に伝えたいと思ったことを太字にしておきます。)

 

レミオロメン「ありがとう」

愛する人がどんどん増えていく
それって素敵なことね きっと人生
宝物なんだ
愛する人の笑顔が見たくて
からまって勘違いで頑張って

単純な生き物

出会えたこと山も谷も
普通の日々ありがとう
これからも僕たちらしく
生きていけるように

日が暮れて朝になって
空があって月が出て
同じ星の上で
同じ時間を生きる奇跡感じて

愛する人がどんどん増えていく
でもいつか減ってしまうのかな 人生
それじゃ寂しいな
愛する人に愛されてるかな
Ah愛してるのに愛されてるかな

不安な動物

わがままでごめんなさい
許してくれてありがとう
君の幸せのお手伝いを
僕はしたいよ

春を待って夏が来て
秋が去って冬になって
季節が一つ巡るたびに
重なるハーモニー乗せて

誰の為の命だ
人と人の間に生まれて
人はきっとみんな人間になるんだ
そうだろう繋がってるから

出会えたことすべての日々
素直に今ありがとう
これからも僕たちらしく
生きていけるように
日が暮れて朝になって
空があって夜になって
同じ星の上で
同じ時間に出会った事が奇跡

愛する人がどんどん増えてく
それって素敵な事ね きっと人生
宝物なんだ

https://youtu.be/2Pc0ydagc9E

(スマホからなので、埋め込み方が分からず…
クリックしていただくと、YouTubeに飛びます)

 

あなたと出会えたのも奇跡。

この出会いを大切にしていきたいと強く思います。

【ブログの差別化】独自性を見つけるためのポイントは何?

ご購入者様からご質問をいただきましたので、
その内容と私の回答をシェアしたいと思います。

 

〈いただいたご質問〉

ブログ運営は勿論、
プロフィールに自分の独自性を盛り込む必要があると
経験から学びました。

ただ、自分にとって独自性ってなにか?
と考えて調べたりしていたら思考に混乱を招いてしまい、
ウツウツとなっています。

ちょろぽんさんは過去の教師やFPなどの経験が
独自性となっているかと思いますが
僕自身にその経験がないので悶々としています。

そこで、独自性を作る?見つけるために
なにか考え方や見つけ方などのヒントを教えて頂ければと思っています。

よろしくお願いします。

〈私の回答〉

独自性を見つけるためには、自分自身についてどんな強みがあるのか、
よく分析することが重要です。

 

何でもいいですから、
まずは自分自身の強みをいろいろと書き出してみてください。

 

この時、「アフィリエイトに関係する強み」などとは考えないで大丈夫です。

アフィリエイトには関係なくてもいいので、
とにかく自分自身の強みとなることを見つけていきましょう。

 

そして、その強みをどうアフィリエイトやネットビジネスと繋げていくのか?
その強みをどう読者にアピールしていくのか?

そこがコピーライティングスキルのみせどころとなります。

 

私の場合は元教師やFPなども自分自身の強みとしていますが、
これらはアフィリエイトには直接的には関係のないことです。

しかし、私自身の強みではありますから、
それをうまくアピールしているだけのことです。

 

○○様にも、○○様にしかない強みが必ずあります。

「自分なんて・・・」と思わずに、ぜひ自信を持ってくださいね。

 

○○様が今まで経験してこられたこと、生きてこられた人生を、
全く同じように経験している人は世界中探してもどこにもいません。

 

それはすなわち、「○○様の人生そのものが素晴らしく、貴いものである」
ということです。

 

自分に自信を持って、たくさんの強みを見つけ出していってください。

 

「そもそも、なぜ強みを見つける必要があるのか?」

その理由については、私のメルマガの方で詳しくお話しております。

 

そちらも参考にしていただければ幸いです。

他人より自分を優先すべき理由。自分を大事にすると何もかも上手くいく?

昨日、ブログの方向性を変えますというお話をしました。

さっそくですが、今日から、いろいろ書いていきたいと思います。

 

今日は、のっけからあなたに質問をします。

 

あなたは、自分のことを一番大事にしていますか?

今自分がやりたいことをやり、
今自分がほしいと思うものを手にしているでしょうか?

 

「なんでそんなこと聞くの?」などとは思わず、
ちょっと時間を取って考えてみてください。

 

・・・どうでしょうか?答えは出ましたでしょうか?

 

おそらくですが、あなたは、
“今の自分のことは後回し”にしてしまっているのではないかと思います。

 

例えば…

 

食事のあとにゆっくりコーヒーでも飲みたいな~なんて思っていたところ、
子どもが「この本読んで~」といって近づいてきた。

こんな時、あなたならどうしますか?

 

コーヒーを飲みたいと思った自分の気持ちを押し殺して、
子どもに本を読んであげるでしょうか?

 

それとも、コーヒーを飲みたいと思った自分の気持ちを大事にして、
「コーヒー飲みたいから、コーヒー飲んでから読んであげるね」
と、子どもに言うでしょうか?

 

(お子さんがいらっしゃらない場合は、
 誰かに頼みごとをされたところを想像してみてください)

 

大抵の方は、自分の気持ちは無視して、
子どもに本を読んであげるのではないかと思います。

 

なぜなら、自分よりも子ども(もしくは、他人)が大事だから。

自分よりも、子ども(もしくは、他人)に尽くすべきだから。

自分は後回しにしても構わないから。

 

これは、いい意味で捉えれば、
他人に優しい、他人に尽くせる、ということです。

自分よりも他人を優先してあげられる、
優しい心の持ち主であるということですね。

 

しかし、悪い意味で捉えれば、
自分を犠牲にしている、自分軸がない(他人軸で生きている)
ということにもなります。

 

自分がやりたいことをやっていない、
自分がほしいものを手にしていない、
そんな自己犠牲の塊のようになってしまっているということです。

 

つまり、

他人を優先する=自分を犠牲(おろそか)にしてしまう

ということになるわけです。

 

実は、少し前までの私も、
ついつい自分を犠牲にしてしまうことがありました。

 

特に子どもが生まれてからは、子どものため、子どものためと、
自分よりも子どもを優先して生活することが多くなりました。

私にとっては、子ども優先で生活することが当たり前になっていたのです。

 

もしかしたら、今のあなたも、まさにそんな状態かもしれません。

 

私は子ども優先で構わないと思っていましたし、
「親はそうあるべき」みたいな考えももっていました。

だからこそ、自分を犠牲にすることができたわけです。

 

でも、そうやって自分を犠牲にしていると、
人の心にはだんだんとしこりのようなものができあがっていきます。

 

「なんで私ばっかり頑張らないといけないの?」

「なんで私ばっかり我慢しないといけないの?」

 

自分で自分を犠牲にしているくせに(笑)、
そんなふうに思ってきてしまうのです。

 

そう、それは、いわゆるストレスというものです。

 

自分を犠牲にしすぎるあまり、
だんだんとストレスがたまっていってしまう(イライラしてしまう)のです。

 

そして、そんなイライラ状態で毎日を過ごしていくと、何が起こるか?

 

実は、さらにイライラするような出来事を引き寄せるようになります。

 

例えば、先ほどの例で言えば、

せっかくコーヒーを飲まずに子どもに本を読んであげたのに、
子どもが全く話を聞いていない(イライラ)

なんてことになったりするのです。

 

普段から自分を大事にして(自分の気持ちを優先して)いれば、
子どもが話を聞かないくらいでイライラしたりすることもないと思いますが、

 

普段から自分を犠牲にしていると、

「○○のためにコーヒー我慢して本読んであげてるんだから、
 ちゃんと話聞いてよ!」

とイライラしてしまうわけです。

 

もしくは、全く別のところで
イライラするような出来事に遭遇してしまうかもしれません。

 

何にせよ、イライラしている状態で生活していると、
目の前で起こっている出来事を、
つい「イライラする出来事」として捉えがちになってしまいます。

 

要するに、

同じ出来事であっても、その出来事に対してイライラするかどうかは
その時の自分の心の持ちようによって変わってくる

ということです。

 

いつもイライラしていれば(いつも自分を犠牲にしていれば)、
何にでもイライラするようになってしまう
ということですね。

 

これが、「イライラ状態だと、さらにイライラを引き寄せてしまう」
ということの真の意味です。

 

自分を犠牲にすればするほどイライラはたまっていきますから、
自分を犠牲にすればするほど幸せも遠退いていくことになります。

 

そしてこれは、イライラだけでなく、あらゆる負の感情にも当てはまっています。

 

つまり、

不安な気分でいれば、不安を感じるような出来事を引き寄せてしまうし、
悲しい気分でいれば、悲しくなるような出来事を引き寄せてしまう

ということです。

 

アフィリエイトでも、

「自分にできるのだろうか?」
「本当に稼げるのだろうか?」

という不安な気持ちを抱えたまま作業をしていれば、
稼げない状況を自ら引き寄せてしまうことになるわけです。

 

では、そんな負の状況を引き寄せないためにはどうしたらいいのか?と言うと、

自分を犠牲にしない=他人より自分を大事にする(自分を優先させる)

ことです。

 

そうすることで、常に自分の気持ちが満たされるようになるので、
うれしい気分、楽しい気分、幸せな気分でいられるようになります。

 

そして、そんな気分でいれば、
うれしい気分、楽しい気分、幸せな気分になれる出来事を
引き寄せられるようになるのです。

 

同じ毎日を過ごす(同じ出来事に出くわす)のであれば、
うれしい、楽しい、幸せな時間を過ごしていきたいと思いませんか?

 

であれば、ぜひ、「今の自分を一番大事にする」ということを
心がけてみてください。

 

今自分がやりたいことをやる

今自分がやりたくないことはやらない

今自分がほしいものを買う

今自分がほしくないものは買わない

今の自分に厳しくしない

今の自分をとことん甘やかしてあげる

今の自分をとことん可愛がってあげる

今の自分をとことん誉めてあげる

今の自分に最高の言葉をかけてあげる

 

こんな感じで、今の自分をとことん大事にしてあげてください。

 

子どもが本を読んでと言ってきても、
「自分はコーヒーを飲みたい!」と思ったら、
コーヒーを飲めばいいのです。

 

子どもには、「コーヒー飲んだら読んであげるね」とでも言いましょう。

多少放っておいても、子どもは大丈夫です。

本を読んでもらうのを待つ間、別のおもちゃで遊んで待っているだけですから。

 

もしかしたら、近くにいる誰か(旦那さんや奥さん、その子の兄弟など)が
かわりに本を読んでくれるかもしれませんよね。

 

そうなれば、自分もコーヒーが飲めるし、
子どもも本を読んでもらえるし、一石二鳥です。

 

他人に尽くすことが当たり前になっていると、つい、

「子どもよりも自分を優先してしまった」

なんて自分を責めたくなってしまうかもしれませんが、

 

そんな時も、そんな自分も自分なんだと、それでもいいんだと、
自分を許してあげること、認めてあげることです。

 

そうやって自分を大事にしていると、ものの見方も変わってきますし、
それにともなって日々の生活自体も変わってきます。

 

今の自分を大事にしてあげれば、いろんなことが上手くいく
(いい出来事を引き寄せられる)ようになるのです。

 

・・・え?なになに?

そんなのは、簡単には信じられない?

 

それはそうでしょうね(笑)

私も初めは信じられませんでした。

 

「そんな都合のいいようにいくわけない」

そんなふうに感じていましたから。

 

・・・でも、

「もしこれが事実なら、誰だって幸せになれるんじゃない?」

と思ったので、とりあえず試してみることにしたのです。

 

とにかく自分の気持ちを大事にして、やりたいことをやる、
やりたくないことは素直に人に頼る、お願いする、
そんな感じで日々を過ごすようにしました。

すると・・・

 

買おうかどうか迷っていたものが、ひょんなことから手に入ってしまったり…
ほしいものを買おうとすると、なぜかタイミングよく割引されていたり…

ということが、頻繁に起こるようになりました。

 

この前も、

「あ~、もうすぐお米なくなるな~。買わないとだな~。」

と思っていたら、タイミングよく両親がお米をくれました。

コシヒカリ30kg分です。

 

うちの実家は農家でもないですし、
両親からいつもお米をもらっているわけではない(普通に自分達でいつも買っている)ので、
ドンピシャなタイミングにびっくりしました(笑)

 

もちろん、こうしたいい出来事を引き寄せられるようになったのには、
他にもいろいろな要素があるのですが、

それでもやはり、自分を大事にするということは、
いい出来事を引き寄せるためにはとても重要な要素であると感じています。

 

もしあなたも、いい出来事を引き寄せられるようになりたいと思われるのであれば、
今の自分をとことん大事にしてみてください。

 

今自分がやりたいことをやる

今自分がやりたくないことはやらない

今自分がほしいものを買う

今自分がほしくないものは買わない

今の自分に厳しくしない

今の自分をとことん甘やかしてあげる

今の自分をとことん可愛がってあげる

今の自分をとことん誉めてあげる

今の自分に最高の言葉をかけてあげる

 

すぐにいい出来事は起こらないかもしれませんが、
これを続けていると、いい出来事を引き寄せるられるようになってきます。

 

特にお金もかかりませんし、リスクなんかもありません。

 

ぜひ一度試してみていただけたらなと思います。

ブログの方向性を変えることにしました

お久しぶりです。ちょろぽんです。

この1ヶ月半、ちょっといろいろあって、
ブログから遠ざかってしまっていました。

 

本当にいろいろあったので(笑)
その全てをここで語り尽くすことはできませんが…

 

一部をお話すると、以前お話した自己投資を実行し、
その学びを実践し始めました。

 

(これもいろいろあって、本当は100万円かかるはずだったのが、
半分の約50万円で済んでしまいました。)

sketch-1480309712154

 

この自己投資により、私は、
主に“生き方”や“物事の捉え方”を学んでいます。

 

それは、”楽に(頑張らずに)生きる方法”であったり、
“自分らしく生きる方法”と言ってもいいかもしれません。

もっと別の言い方をすれば、“悟りをひらく”とも言えます。

 

時間、もの、人間関係など、あらゆるものから自由になり、
何にも縛られずに生きていく

そんな人生を歩み始めたところです。

 

何でこんなことを始めたのか?
その理由はまたおいおいお話していきますが、

すでに小さな奇跡のようなものはちょこちょこ起こってきていて、
今まで以上に楽しい毎日を過ごすことができています。

 

「この世の全ては幻想なんだ」ということが、
少しずつですが、実感できるようになってきました。

 

「え?」
「久しぶりにブログ更新しといて、何言ってんの?」

と思われたかもしれませんが(笑)、
私は至って正気です。

 

これからこのブログでも、楽に人生を生きるために、
私が今取り組んでいることなどを書いていこうと思っています。

 

その中には、もしかすると、
私が今までこのブログに書いてきたこととは
矛盾しているものも出てくるかもしれません。

というか、確実に出てきます。

 

でも、それは、以前の私が間違っていたとか、
今の私が正しいとか、そういうことではなく、
ただ単に「私の考え方が変わった」というだけの話に過ぎません。

 

つまり、以前の私にとって真実だったことが、
今の私にとってはもう真実ではなくなったということです。

 

日々過ごしていく中で、私も成長をしていますから、
考え方や価値観が変わっていくのは当然のことです。

 

ですから、これから私のブログを読んでいくと、
「前と違うこと言ってない?」と思われることもあると思います。

 

でも、そんな時は、「ちょろぽんも進化してるんだな」と思って、
前向きに捉えていただけたら私も嬉しいです。

 

では、一先ずご報告とさせていただきます。

今後ともよろしくお願いいたします。

あなたの文章に心ひかれる人は、 日本中、世界中のどこかに必ず存在しています

コピーライティングアフィリエイトプログラムのご購入者様から、ご質問をいただきました。

私の回答とともにご紹介いたします。

 

○○と申します。

早速ですが、1つ相談があります。

 

ブログやメルマガ等でライティング等のタイトルで記事を書く際に、
つい宇崎恵吾さんや、ちょろぽんさんの文面が頭に浮かんで
それを書きそうになってしまいます。

 

この辺、ちょろぽんさんはどのようにコントロールしていますか?

なかなか私には、上手く自分で切り替えることができなくて
苦労しています。

 

全てを自分の言葉に置き換えた文章というか、マニュアルを作っておく、
というのも一つの方法でしょうか?

 

ヒントを教えて頂けらと思いまして。
もちろん、教えて頂ける範囲で。

宜しくお願いします。

 

(追伸)
ちょろぽんさんの特典、すごいですね。

 

記事を書こうとすると、
宇崎さんや私の記事と似てしまうということでしょうか?

 

それは全然問題ありません。

瓜二つの記事(つまり、パクり記事)を書くというのは問題ですが、
文体や表現方法が似てしまう程度であれば、
気にされる必要はないかと思います。

 

人はやはり、普段見聞きしている人の影響を受けやすいですからね。

こればかりは避けられないような気がします。

 

私も、宇崎さんや宇崎さんの師匠の影響を受けまくって、
初期の頃(まだコンサルを受ける前)とは全く違う文体になりました(笑)

 

> 全てを自分の言葉に置き換えた文章というか、マニュアルを
> 作っておく、というのも一つの方法でしょうか?

 

それができるのであれば、そうしていただくとよろしいかと思います。

 

もし難しいようであれば、
オリジナル性を出すということを意識していただけたらと思います。

私も、記事を書く際は常にそれを意識してきました。

 

そのおかげで、たくさんの方々から

「ちょろぽんさんの文章は温かみがありますね」
「ちょろぽんさんのような文章が書けるようになりたいです」

とのお声をいただけるようになりました。

 

文体や表現方法などは宇崎さんや私のものに影響を受けられたとしても、
そこに○○様のオリジナル性を出していくことを意識されるとよろしいかと思います。

 

> (追伸)
> ちょろぽんさんの特典、すごいですね。

 

ありがとうございます。

ご活用いただければ幸いです。

 

自分が憧れている人の文章は、何度も何度も読んでしまいますし、
「自分もこんな文章が書きたい!」と思ってしまいます。

 

だから、どうしてもその人の書く文章に似てきてしまうんですよね。

それはもうどうしようもないです(笑)

 

どうしようもないことなので、似てしまってもしょうがありません。

 

むしろ、憧れの人に近づいていると思って
前向きに捉えていただくのがいいと思います。

 

その上で、自分にしかないもの、オリジナリティを出していくことを考えましょう。

 

オリジナリティと言っても、難しいことは考えなくて大丈夫です。

常に自分の気持ち、本音を記事に書くようにすれば、
自然とオリジナリティが出てきます。

 

読み手(読者)が心ひかれるのは、
そういった書き手の気持ちや想い、本音の部分です。

そこに共感できるからこそ、読んでいておもしろさを感じたり、
書き手にも共感を持つようになるわけです。

 

逆に言うと、書き手の気持ちや想い、本音が表れていない文章は、
読んでいてもつまらないし、全く共感もしないということ。

 

どんな文章でもいいです。

まずは自分の気持ち、想い、本音を素直に書いてみてください。

 

そんなあなたの文章に心ひかれる人は、
日本中、世界中のどこかに必ず存在しています。

 

いまの私に1つだけ商材を与えるとしたら何が最適でしょうか?

購入する商材選びについて、
読者様からこんなご質問をいただきました。

いつもお世話になってます。
商材購入のタイミングについて相談させて下さい。

 

アフィリエイトを始めて3ヶ月が経ちました。

とは言ってもブログを立ち上げて
メルマガの配信システムを設定した程度で
まだ収入が発生する仕掛けはしてない状況です。

 

始めは、あるアフィリエイト無料講座に従って
二ヶ月ほど続けました。

その後○○を購入し、なんとなく不信感が出てきた頃に
ちょろぽんさんのブログに辿り着いた次第です。

 

私はどうやらライティングを完全に無視してきたようで、
リライトでもしない限り文章が全く書けない状況です。

 

ちょろぽんさんが紹介してくれてる商材3点(Mwriting, copyrAP, keyWS)すぐにでも購入したいところですが、

購入したところで何から手をつけていいのかわからずに迷走することが目に見えてます。

 

2歳の子を持ち、サラリーマンをしています。

PCに迎える時間は1日1.5h-2hです。

 

早く収入が欲しいとは思いません。

じっくり時間をかけて基礎をしっかり固めたいと考えております。

商材購入の為の自己投資にためらいはありません。

 

長々と恐縮でございますが、
いまの私に1つだけ商材を与えるとしたら何が最適でしょうか?

 

商材以前の問題であるならば一からやり直します。

どうか助言頂けますでしょうか?

 

以下、私の回答です。

 

商材のご購入をご検討いただきまして、ありがとうございます。

 

私の一番のおすすめは、やはりコピーライティングアフィリエイトプログラムです。

 

その理由は、コピーライティングアフィリエイトプログラムであれば、
・コピーライティングノウハウ
・集客ノウハウ
をともに学んでいただくことができるからです。

(これらのノウハウは○○には書かれていませんが、
アフィリエイトで稼ぐためには絶対に知っておくべきノウハウです。)

 

やはり必要な知識は体系的に学んでいただいた方が実践には活かしやすいですし、
成果にもよりつなげやすくなります。

 

したがって、可能であれば、
コピーライティングアフィリエイトプログラムを手にしていただくのがおすすめです。

 

しかし、もし迷走するのが不安ということであれば、
まずはコピーライティングの勉強にしっかりと力を注いでいただくのがいいと思います。

つまり、ミリオンライティングのみを購入するということです。

 

そして、ある程度知識が付いたところで、
再度コピーライティングアフィリエイトプログラムに参加されるか、
キーワードスカウターを手にしていただくのがよろしいかと思います。

 

いずれにしましても、
まずはコピーライティングを学ぶことを最優先と考えていただいた方がいいですね。

 

コピーライティングスキルがなければ、
いくら集客ができても成果につなげることはできませんから、

最初からキーワードスカウターのみのご購入はあまりおすすめいたしません。

 

コピーライティングアフィリエイトプログラムか、
ミリオンライティングか、
ご自身のご希望に合わせてご購入をご検討されてみてください。

 

>商材以前の問題であるならば一からやり直します。どうか助言頂けますでしょうか?

 

●●様が本当にアフィリエイトで稼ぎたいと思われていらっしゃって、
そのために必要な知識を学びたいということであれば、
商材購入以前の問題とは思いません。

 

やはり学ぶべきことはきちんと学ばなければ、
成果を出すことはできませんからね。

 

以上、参考にしていただければ幸いです。

 

この記事をご覧のあなたも、もし何かお悩みのことがありましたら、
いつでもお気軽にお問い合わせください。

【コピーライティング】読み手(読者)から“高い反応を得られる文章”とはどんな文章か?

今日はコピーライティングについてお話いたします。

内容は「“読み手から高い反応を得られる文章”を書くコツ」です。

 

実は以前、The Million Writingのご購入者様から、
こんなご質問をいただいたことがありました。

 

ちょろぽんさんはコピーライティングを
勉強する際にどのような勉強をされましたか?

また、効果的な勉強方法があれば教えていただければ嬉しく思います。

 

以下、私の回答です。

 

>ちょろぽんさんはコピーライティングを
>勉強する際にどのような勉強をされましたか?

 

私の場合は、

教材をとにかく読み込む

学んだことを活かしながら(意識しながら)記事を作成

書いたあと何度も読み直す&書き直す

反応をみる(適宜修正)

のような流れで実践をしていました。

 

>また、効果的な勉強方法があれば教えていただければ嬉しく思います。

 

こればかりは近道はありませんので、
実践を積んでいただくしか方法はありませんが・・・

 

文章を書く際は、ただ文章を書くのではなく、
常に「読み手(読者)目線に立って文章を書く」ことを意識されてみてください。

 

こう書いたら読み手はどう感じるか?
次に何を疑問に思うか?
何を知りたいと思うか?

といったことを常に意識しながら文章を書いていくのです。

 

そして、その上で、
最終的には自分が一番伝えたかったことを伝え、
読み手を行動へと促すようにします。

 

そうすることで、「自分が教えたいことを一方的に伝える文章」ではなく、
「読み手が続きを読みたい知りたいと思う文章、かつ自分が伝えたいことを的確に伝えられる文章」
を書くことができるようになります。

 

それはつまり、

書き手中心の文章から、読み手中心の文章に変わる

ということです。

 

当然ですが、前者と後者であれば
読み手の反応が高まるのは後者ですよね。

 

(学校の授業など、一方的に話を聞かされるとうんざりしてしまうように、
文章も一方的に語られている文章は読む気がなくなります。)

 

よって、より高い反応を得られる文章を書くためには、
「読み手目線に立つこと」がすごく重要になります。

 

今後文章を書く際は、ぜひ意識していただけたらと思います。

 

ご購入者様のサポートをしていると、たまに、
ただ独り言を並べただけのようなブログを書かれている方がいらっしゃいます。

 

そのようなブログは、まさに「読み手を無視した独りよがりなブログ」であり、
反応が得られないブログの典型的な例です。

 

また、そこまでひどいブログではなくても、
自分が伝えたいことばかりをただひたすら書き綴られているような、
少し残念なブログも多々あります。

 

もちろん、趣味で書いているブログであればそれでも全然いいのですが、

ビジネスとしてブログを書くのであれば、
やはり「読み手を意識して」ブログを書いていかなければ、
高い反応を得ることは難しいです。

 

あなたが書いた文章(記事)は、
「読み手中心の文章」になっているでしょうか?

あなたのブログは、「読み手目線に立ったブログ」になっているでしょうか?

 

ぜひ一度、自分の書いた文章、ブログをよく見返してみていただきたいと思います。

 

なお、「コピーライティングスキルの上達方法」、
「読者を惹きつける記事(文章)を書くコツ」につきましては、
こんな記事も書いております。

 

⇒「5億円コピーライター流!コピーライティングスキルの上達方法とは?」

⇒「読者を惹きつけるブログ(メルマガ)記事を書くコツは?」

いずれも重要なことしかお話しておりませんので、
ぜひ一度お読みになってみてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

error: Content is protected !!