“ママアフィリエイター”ちょろぽんのブログへようこそ

このブログは、“ママアフィリエイター”として活動している、私ちょろぽんが
「アフィリエイトで稼ぐための正しい知識や戦略」をお伝えしているものです。

また、“ファイナンシャル・プランナー”の資格も生かして、
「お金に関する知識」や「お金を増やす方法」についてもお話しています。

はじめましての方は、こちらを先にお読みください。

 

「元教師」が教えるアフィリエイト「無料」メール講座

new1-2

メルマガにて、無料のアフィリエイト講座を開いています。

私の指導者である「年に5億円を稼ぐプロのコピーライター」直伝のノウハウを
「全て」「無料で」お話しています。

お得なプレゼントなどもご用意しておりますので、よろしければご登録ください。

メール講座の詳細はこちら

 

アフィリエイトに取り組む前に一度お読みください

他人より自分を優先すべき理由。自分を大事にすると何もかも上手くいく?

ここに意識を向けるだけで、あなたの人生は劇的に変わります おすすめ

人生を今よりもっと豊かにする秘訣。当たり前のことにこそ感謝する心を!

ちょろぽん様のブログに出会えて本当に良かったです。

アフィリエイトで楽しくお金を稼ぐことはできる?毎日を楽しく、幸せに生きるための秘訣とは?

お金のことは考えるな!稼ぎたいという気持ちが、あなたを豊かさから遠ざける

 

アフィリエイト基礎基本講座

アフィリエイトとは?

アフィリエイトで稼ぐには、どんな方法があるのか?

情報教材アフィリエイトのすすめ

一番稼ぎやすいと言われている「ブログ・メルマガアフィリエイト」とは?

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)を取り入れる理由

アフィリエイトで収益を上げるために行うこととは?

アフィリエイトの黄金法則

稼ぐために必要な“たった2つのスキル”とは?  おすすめ

初心者は、まず何から学ぶべきなのか? おすすめ

アフィリエイト成功への道に「近道はない」という話

「人に感謝されながらお金を稼ぐ」とはどういうことか?

 

アフィリエイト基礎重要講座

知っておくべき情報業界(アフィリエイト業界)の真実とは? おすすめ

アフィリエイト市場は飽和する?アフィリエイトでいつまでも稼ぎ続けることはできないのか?

アフィリエイトにHTMLやプログラミングの知識・スキルは必要なのか?

実績のないアフィリエイト初心者がブログ・メルマガで稼ぐコツ

初心者は物販アフィリエイトから始めるべきなのか? おすすめ

初心者はトレンドアフィリエイトから始めるべきなのか?

トレンドアフィリエイトとは?稼げる?稼げない?その稼ぎ方とメリット・デメリット。

トレンドアフィリエイトVSブログメルマガ(情報商材)アフィリエイト。始めるならどっちがおすすめ?

トミカ博に学ぶビジネスの本質

改めて伝えたい「コピーライティングを学ぶことをおすすめする理由」 おすすめ

ライバルが増えても稼ぎ続けられるアフィリエイターの絶対的条件とは? おすすめ

ネットビジネス(アフィリエイト)で信頼できる正しい情報って一体何?誰を信じたらいいの? おすすめ

成約率28.9%を達成していました。

情報商材のレビューサイトで稼げるのか?コピペやパクリは当たり前?

 

アフィリエイト準備講座

Gmailの取得方法-アフィリエイト専用メールアドレスを作る-

ASPの説明とアフィリエイト報酬獲得までの流れ

情報教材アフィリエイトおすすめASPの紹介

アフィリエイトのテーマを決める-稼ぎやすい分野とは?-

ブログ・メルマガの下準備とメルマガの便利な○○機能について

アフィリエイトは無料ブログと独自ドメインのブログ、どちらがおすすめ?

 

アフィリエイト実践講座

ブログのデザインにはこだわるべきか?

アクセスアップよりも大事なものとは?

○○を学ばなければ、一生稼げないままです

稼げるブログ・メルマガを作るために意識すべき2つの重要なポイントとは? おすすめ

無料オファーアフィリエイトのデメリット!知られざる落とし穴とは?

アフィリエイト初心者がまずぶち当たってしまう壁。それは・・・ おすすめ

私が回数無制限のアフィリエイトサポートを付けられる理由【サポート負担を軽減させる方法】

 

マインド講座

あなたは、なぜアフィリエイトをやっている(やりたい)のか? おすすめ

アフィリエイトって本当に稼げるのだろうか?そんな不安を抱くあなたへ

アフィリエイトで成功するには?初心者が成功を掴むための秘訣(コツ)

稼ぐために一番大切なことは何か?

 

コピーライティング講座

アフィリエイトで記事を書いていく際に持つイメージとは?

「5億円コピーライター」直伝のアフィリエイトのリサーチ方法とは?

読者を惹きつけるブログ(メルマガ)記事を書くコツとは? おすすめ

ブログ・メルマガ記事の書き方、意識すべきポイントとは?

ブログ・メルマガの記事は、口語と丁寧語どちらで書くべきか?

アフィリエイトで「リライト記事しか書けない」は要注意!

ミリオンライティングの著者・宇崎恵吾さんの「有料級」無料レポートの紹介 おすすめ

ミリオンライティングを活かした「売れるサイトの作り方」 おすすめ

商品を「売るべくして売る」ために抑えておくべき2つの重要なポイント おすすめ

【コピーライティング】読み手(読者)から“高い反応を得られる文章”とはどんな文章か?

あなたの文章に心ひかれる人は、 日本中、世界中のどこかに必ず存在しています おすすめ

【アフィリエイト】クリック率をあげる秘訣はコレ!商品をほしいと思わせるには? おすすめ

 

アフィリエイト集客講座

お金をかけずに集客する方法とは?

ブログ集客のコツ!高い集客効果を発揮するブログを作るには?

「成約率の高い=購買意欲の高いキーワード」がブログ集客の要

ライバル不在!「ブルーオーシャン・キーワード」の簡単な調べ方とは? おすすめ

「ブログのアクセスが増えない、アクセスがあるのに稼げない」を解決するには?

上位表示とクリック率の関係。キーワード検索結果に上位表示されただけでは意味がない!

アフィリエイトブログに「とりあえずGoogleアドセンスを貼り付ける」はNGです

 

アフィリエイト教材のご購入をお考えのあなたへ

「教材を購入すれば稼げる!」とは思うべからず おすすめ

“買う価値のある”アフィリエイト教材の特徴とは?その1

“買う価値のある”アフィリエイト教材の特徴とは?その2

「稼げる環境が整った」究極的に理想のアフィリエイト教材とは?

「ちょろぽんさんから購入すればよかった!!!」

「買わなきゃ良かった」商材・「購入してよかった」商材とその理由とは?

 

「5億円コピーライターさん」について

宇崎恵吾さんの師匠にお会いしました。その素顔とは?

 

知らないと損する「お金の知識」

『お金を増やしたいなら、貯金はするな!』 おすすめ

お金を増やすには?お金を増やすたった2つの方法とネットビジネスとの関係

お金を増やす2つの方法。そのメリット・デメリットを知ることが楽しんでお金を増やすコツ!

アフィリエイト VS 転売(せどり) 改めて考える、そのメリット・デメリットとは?

 

資金0からお金を稼ぐ方法

初心者でも確実に数万円稼げるアフィリエイト手法とは?

資金0から(無料で)短期間でお金を稼ぐ(即金性の高い)方法とは?

「ヤフオク!でより大きく稼ぐ(高く落札してもらう)ための方法 5つのコツ!」

初心者でもYouTubeアドセンスで0→1を達成しやすい(稼ぎやすい)理由。

 

読者様からいただいたご質問

こんな私でもアフィリエイトで稼げるようになるのでしょうか?

【ブログの差別化】独自性を見つけるためのポイントは何?

ブログやメルマガのプロフィール(ブランディング)は盛るべきか?

いまの私に1つだけ商材を与えるとしたら何が最適でしょうか?

コピーライティングスキルと「うまい文章」を書くスキルとは別物?

 

その他、過去に読者様から頂いたご質問とそれに対する私の回答は
以下にまとめております。

もしかしたらあなたも、
同じように疑問に感じていることがあるかもしれません。

ぜひ一度、こちらものぞいてみていただけたらと思います。

⇒ 読者様からいただいたご質問一覧

 

推奨商材一覧

私が推奨している情報商材をまとめてご紹介しております。

ここでご紹介させていただいている情報商材は、全て私が実際に購入し、中身を確認した上で、

十分に再現性のあるもの
支払う価格以上の価値を見いだせるもの

だけを厳選しています。

ご興味があれば、一度のぞいてみてください。

⇒ 推奨商材一覧

 

ご購入者様のお声

キーワードを検索するツールはいらないと思っていました

ちょろぽんは家庭教師!?「あまりのわかりやすさに ただただ感激しておりました。」

「このレポート本当に無料特典でよいのでしょうか(笑)」

本物の「価値提供」とはこういうものか、と勉強させていただきました。

大きな不安はほぼ無くなり、「出来る!」という自信さえ出てきました。

 

最新情報

【お知らせ】宇崎さんの師匠(5億円コピーライターさん)とセミナーを開催します!

こんにちは、ちょろぽんです。

いつも私のブログをお読みくださって、
ありがとうございます。

今日も愛してます!

 

さて、今日は、あなたに重要なお知らせがあります。

 

実は、ミリオンライティングの著者である宇崎恵吾さんと、
その師匠である5億円コピーライターさんと一緒に、
コピーライティングのセミナーを開催することが決まりました!

 

(本当は3月下旬にこのお話を頂いていたのですが、
 いろいろあって、開催がここまで延びてしまいました(汗))

 

セミナーの名前は、
「Copywriting Archive the teaching Program」というものです。

 

日程がまだはっきりと決まっていないのですが、
近日中にはメルマガでご案内させていただくことになると思います。

それこそ、来週の月曜日くらいにはご案内できる予定です。

 

セミナーの開催地は東京都内、
食事会も予定しております。

 

どのような内容のセミナーなのか、レビューをアップしておりますので、
ご興味があれば、一度お読みになってみてください。

⇒「Copywriting Archive the teaching Program」レビュー

 

ご案内の募集から締切までそう長い期間は取れないと思いますので、
私からのご案内を確実に目にしていただくためにも、
来週の月曜日以降は、
メールのチェックを欠かさないようお願いいたします。

 

普段はメールでのやり取りのみですから、
セミナーや食事会といった場で直にお顔を合わせられること、
今からとても楽しみです。

【これは、やばい!】Copywriting Archive the teaching Programのレビュー・評価・感想と【重要なお知らせ】

こんにちは、ちょろぽんです。

いつも私のブログをお読みくださって、
ありがとうございます。

今日も愛してます!

 

さて、今日は、

「Copywriting Archive the teaching Program」
(コピーライティング アーカイブ ザ ティーチング プログラム)

についてレビューをしようと思います。

 

「Copywriting Archive the teaching Program」というのは、
宇崎恵吾さんと、その師匠である5億円コピーライターさんが開かれた、
セミナー形式のライティング講座のことです。

(募集はすでに終了しています)

 

私は、この宇崎さんと宇崎さんの師匠(5億円コピーライターさん)に強く影響を受け、
「文章一つでお金を稼げるようになりたい」と、
コピーライティングスキルを身につける決意をしました。

そして、5億円コピーライターさんに100万円近い金額を払い、
彼のコンサルを受けたのです。

 

5億円コピーライターさんのコンサルについては、
私の「Copyrighting Affiliate Program」のレビューでもお話をしていますが、

“とにかく的確で、具体的で、かつ、成果につながるもの”だと言えます。

 

5億円コピーライターさんが初めてスカイプコンサルで
私のブログについてアドバスをくださった時も、

「〇〇はいりませんね。なぜなら~ですから。」
「それと、〇〇も作らないとだめですね。これがないと~ですよ。」

と、私のブログの「どこが悪いか」「なぜ悪いか」「どうしたら良くなるのか」
といったことを具体的に教えてくださったのですが、

その具体的なアドバイスをもとにブログを修正したところ、
私は、コンサルを受ける前の約6ヶ月間に稼いだ金額以上の金額を、
コンサルを受け始めてたったの1ヶ月後に稼ぐことができてしまったのです。

 

これほどまでに結果が出せる的確なコンサルを、“瞬時に行うことができる”

これが5億円コピーライターさんの実力です。

 

「あなたを稼がせます!」と言いながら、
実際には高額な受講料だけをむしりとり、
ろくなコンサルをしない人達もいますが、

5億円コピーライターさんはそういう人達とは違います。

 

“圧倒的な実力を武器に、本当に結果を出させてくれる”

それが5億円コピーライターさんのコンサルなのです。

 

そんな私の人生の大恩人である5億円コピーライターさんが、
構想から執筆まで全てを手掛けられ、
約3年ほどの期間をかけて作成されたコピーライティング教材が、
「Copywriting Archive the teaching Program」です。

 

このセミナー&教材配布が行われたのが約4ヶ月前くらいでしたので、
今さら感もありますが・・・(笑)

今日はこの「Copywriting Archive the teaching Program」への私の感想を
述べさせていただきたいと思います。

 

記事の後半では私から重要なお知らせもありますので、
ぜひ最後まで目を通していってください。

 

Copywriting Archive the teaching Programの概要とレビュー

 

先ほども簡単に説明しましたが、

「Copywriting Archive the teaching Program」というのは、
宇崎さんと宇崎さんの師匠(5億円コピーライターさん)が、
その圧倒的なスキルとノウハウを詰め込んだ「コピーライティング教材」と、
それを解説するための「長時間セミナー」を主体として行われた企画のことです。

(プランによっては、「コンサルティング」も付いていました)

 

<ライティング講座コンテンツ一式>
SEO writing PDF:153P <約84000文字>
Opt-in Writing PDF:282P <約17万6000文字>
Branding Writing PDF:370P <約23万文字>
Salls writing PDF:382P <約24万5000文字>
<実務講座コンテンツ一式>
DRM Writing-DRMライティング基礎講座- PDF:80P
DRM Affiliate-DRMアフィリエイト実務講座- PDF:235P

 

これら6つのメインコンテンツに含まれている情報量は、
文字数、ページ数を見ていただければお分かりになるかと思いますが、
とてつもなく莫大なものになっています。

 

5億円コピーライターさん曰く、

「仮にこの教材の内容を、
 1秒4文字ペースでノンストップで話し続けたとしても、
 1日8時間のセミナーで、1週間はかかる」

のだそうです。

 

私はこれをお聞きした時、

「え!?そんなに時間かかるの?」
「そんなセミナー耐えられないよ」

なんて思ってしまったのですが(笑)、
実際のセミナーでは重要な部分をかいつまんで説明していただけるので、
1週間もかかりません(笑)

 

ただ、教材自体のボリュームが多いことには変わりありませんので、
全てに目を通そうとすると、かなり時間がかかります。

 

ちなみに、「The Million Writing」が全198Pで、
約11万文字ほどのコンテンツとなっているそうですから、

それと比較しても、
「Copywriting Archive the teaching Program」の情報量の多さが
お分かりいただけると思います。

 

特にライティング講座では、コピーライティングの原理原則などが、

・集客(SEO)
・オプトイン(読者の獲得)
・ブランディング(読者の教育)
・セールス(売り込み)

この4つの段階に分けて、より具体的、より実践的に解説されています。

 

つまり、

・集客(SEO)のためのコピーライティングマニュアル
・オプトイン(読者の獲得)のためのコピーライティングマニュアル
・ブランディング(読者の教育)のためのコピーライティングマニュアル
・セールス(売り込み)のためのコピーライティングマニュアル

がそれぞれ用意されているということです。

 

「Copyrighting Affiliate Program」では、
「The Million Writing」の内容を
アフィリエイトに当てはめながら記事を作成していく必要がありますが、

この「Copywriting Archive the teaching Program」では
そのような応用は一切必要ありません。

 

SEOを意識した記事を書きたいときはSEO writingを参考にすればいいですし、
オプトインページ(ランディングページ)を作りたいときは
Opt-in Writingを参考にすれば大丈夫です。

 

それぞれの段階に応じて、記事の書き方が細かく解説されているので、
それを忠実に再現していくだけで、
反応の高い記事を書くことができてしまうのです。

 

両者を例えるなら、

「The Million Writing」はコピーライティングの教科書で、
「Copywriting Archive the teaching Program」はコピーライティングの参考書

といったところでしょうか。

 

教科書というのは、基礎基本が詰まったものですよね。

教科書を読めば基本的な内容を全て理解することができます。

そして、その基本的な知識を活かして、応用問題に取り組むことも可能です。

 

ただ、教科書自体には応用問題の解き方まではのっていないので、
基本的な知識を応用問題でどう活かすのかは、
自分自身で考える必要があります。

 

一方、参考書は、基本的な知識から応用問題の解き方まで、
実に幅広く解説されているものです。

基本的な知識はもちろん、その知識を応用問題でどう活かしたらいいのか、
その方法についても詳しく解説が載っています。

そのため、いざ問題を解くときも、
その解き方を元に解答を導き出すことができます。

 

要するに、

教科書が基礎基本を学べるものであるのに対して、
参考書は基礎基本から、応用問題の解き方までを一気に学べてしまうもの

だということです。

 

これを「The Million Writing」と
「Copywriting Archive the teaching Program」に当てはめると、

「The Million Writing」はコピーライティングの原理原則を学べる、
教科書のような教材であり、

「Copywriting Archive the teaching Program」はコピーライティングの原理原則と、
それをもとにしたアフィリエイトの記事の書き方までを一気に学ぶことができる、
参考書のような教材である

ということです。

 

参考書ということは、
コピーライティングの原理原則を学びたい初心者の方にとって役に立つのはもちろんですが、
すでにコピーライティングの原理原則は身につけているような中級者以上の方でも、
学べるポイントがたくさんあります。

 

私自身、「Copywriting Archive the teaching Program」の教材を目にしたときは、
「これ、まじでやばいやつだ」と思いました。

 

この“やばい”は、“いい意味でのやばい”です。

 

「こんなものが世に出回ってしまったら…
 これを手にする人が増えてしまったら…
 世の中に稼げるアフィリエイターが増殖してしまう」

そう思わざるをえないほど、
「Copywriting Archive the teaching Program」は本当に手厚い教材なのです。

 

私自身もたくさんの気付きがありましたし、
目を通す度に、新しい気付きを得ることができているので、

「今日はどんな気付きがあるかな?」と、
毎日「Copywriting Archive the teaching Program」に目を通すことが
楽しくてしょうがないです。

 

もちろん、コピーライティングに一切興味のない人がこの教材を読んでも、
ここまでのワクワク感は感じられないと思います。

「なんかいろいろ書いてあるなー。」で、終わりです。

その中身がおもしろいとか、価値があるとか、
そういうのは一切分からないと思います。

 

でも、それは何の前提もない状態で
「Copywriting Archive the teaching Program」の教材を目にした場合であって、

「Copywriting Archive the teaching Program」のセールスレターを読んで、
自らこのセミナーに参加した人であれば、
間違いなくその価値や面白さは理解されているはずです。

 

それこそ私のように、今も興奮しながら教材に目を通しているような人は、
たくさんいるのではないかと思います。

 

逆に、このセミナーに自ら参加をして、
内容に満足できなかった人がいたとしたら、ぜひ教えてほしいです。

おそらくそんな人はいないと思いますが、
もしいたとしたら、私はその人のビジネスセンスを疑ってしまいます。

 

「Copywriting Archive the teaching Program」の唯一のデメリット

 

そんな「Copywriting Archive the teaching Program」ですが、
唯一デメリットがあったとしたら…

それは、その価格です。

 

「Copywriting Archive the teaching Program」の参加費は、
最低でも98,000円しました。

 

情報商材の多くが1~2万円ほどの価格の中、
98,000円という金額は高額な部類に入ってしまいますから、
「行きたいけど、そこまでの金額は出せない」と思って、
参加を諦めた人も多かったのではないかと思います。

 

金額がもっと低くければ、参加者ももっと増えていただろうと思うのです。

 

ただ・・・

一般的に見て高い金額ではあるものの、その中身と比較した場合、
私自身は、98,000円という金額はとても安いと感じました。

 

そもそも、「5億円コピーライターさんが3年もの月日をかけて作成された教材」
ということだけでもすごいことなのですが、

その教材の内容を、セミナーという形で
5億円コピーライターさんから直に教えていただくことができたことは、
もっとすごいことだと思っています。

 

業界トップで稼ぎ続けている方にお会いできるなんて、
私みたいに個別でコンサルを受けない限りは、
そんな機会すら持てない人の方が大半ですからね。

 

それが、最低参加費98,000円で、直接指導してもらえるとは、
お得以外の何物でもないと私は思います。

 

それに、教材内容そのものも、
5年後10年後でも普通に使える内容になっているので、
長い目で見れば、98,000円という金額もそう高くはありません。

 

1年辺りで考えれば、10年間で98,000円÷10=9,800円の支出ですし、
1日辺りで考えれば、10年間で98,000円÷10÷365=約27.5円の支出です。

1日たったの27.5円の支出で済んでしまうのです。

 

そう考えれば、最低参加費98,000円という金額は、
高くないどころか、「安い」と言わざるを得なくなってしまいます。

 

まあ、私の場合は、こんな計算をすることもなく、
ただ中身が見たい一心で参加をしたのですが…(笑)

(5億円コピーライターさんから直接案内をいただき、
セールスレターも読まずに申し込みをしました(笑))

それでも「Copywriting Archive the teaching Program」の内容には
満足を通り越して、大満足しています。

 

最低参加費98,000円という金額は一般的に見たら高額ではありますが、
その金額を払う決意ができた人だけが得られる価値やプレミア感は、
相当なものです。

 

私個人としては、
「Copywriting Archive the teaching Program」を手にできる人が少なければ少ないほど
ライバルも増えずに安心していられるので(笑)
そういう意味でも、一部の限られた人だけがこのセミナーに参加できたことは、
大変ありがたいことでした。

 

これが仮に1~2万円の価格であったなら、
その価値を真に理解できないままセミナーに参加する人も
出てきていたと思います。

 

本当に真剣にコピーライティングを学びたい人だけが
「Copywriting Archive the teaching Program」を手にする形になったので、
良かったです。

 

とは言え、「Copywriting Archive the teaching Program」が
世に出てしまったことには変わりありませんので、
私もうかうかはしていられないなと思っています。

 

「Copywriting Archive the teaching Program」に関する重要なお知らせ

 

さて、ここまで
「Copywriting Archive the teaching Program」への感想を述べてきたわけですが、
ここで一つ、重要なお知らせがあります。

 

冒頭でもお伝えした通り、
「Copywriting Archive the teaching Program」は
すでに募集が終了しています。

よって、このレビューをお読みになって、
「参加してみたい!」と思われていたとしても、
残念ながら今はこのセミナーに参加することはできません。

 

本当に残念ですね。

 

…というのがお知らせではなく(笑)、本当のお知らせはこちらです。

 

募集が終了してしまった「Copywriting Archive the teaching Program」ですが、

5億円コピーライターさんからお声がけいただき、
一緒にこのセミナーを開催させていただくことが決まりました!

 

それはつまり、

「Copywriting Archive the teaching Program」のセミナー受講が、再び可能になる

ということです。

 

前回のセミナーに参加できずに悔やんでいたり、
そもそもこのセミナーの存在自体を知らなかったという場合は、
ぜひ参加をご検討されてみてください。

 

今はまだセミナーの日程などは決まっていませんので、
ここでは詳しいことはお話できませんが、
日程が決まり次第、メルマガにてご案内させていただく予定です。

 

※ご案内はメルマガでしか行いません。

 もしまだ私のメルマガにご登録いただけていない場合は、
 以下よりご登録をお願いいたします。

 ⇒「元教師」が教えるアフィリエイト「無料」メール講座

 

セミナーの場でお会いできること、心から楽しみにしています!

Copyrighting Affiliate Programで学べるのはコピーライティングだけなのか?

こんにちは、ちょろぽんです。

いつも私のブログをお読みくださって、
ありがとうございます。

今日も愛してます。

 

さて、今日は、
Copyrighting Affiliate Programに関していただいたご質問と、
私の回答を合わせてご紹介させていただきます。

 

※Copyrighting Affiliate Programというのは、
 私の一押しアフィリエイト教材です。
 
 詳しくは、こちらをご覧ください。

 ⇒Copyrighting Affiliate Program特典付きレビュー

 

<いただいたご質問>

はじめまして
7thマーケティングクラブを検索したら
ちょろぽんさんのブログに出会いました

 

私は、現在
専業アフィリエイターで法人化している〇〇と申します

手法はPPCとYDNです

 

直感的な部分で、情報発信してマネタイズしていくことが必要だなと思い
メルマガに興味を持ちました

ちょろぽんさんの紹介していた
コピーライティングプログラムも、面白そうだなと思いました

そこで、お聞きしたいことがあり連絡をさせていただきました

 

実際、コピーライティングとメルマガは
文章を書いて商品を欲しくさせたり、成約させる本質やテクニックの
つながりは似ていると思っていますが

情報発信してマネタイズしていくことをゴールとしてみたときに
コピーライティングという文章部分だけでなく
リストの集め方、ステップメールからの自動化や、個人のブランディングなど
そのあたりもコピーライティングプログラムから学べるのでしょうか?

 

お手隙の時に、回答をいただけると幸いです

<私の回答>

コピーライティングアフィリエイトプログラムにご興味をお持ちくださって、
ありがとうございます。

 

コピーライティングアフィリエイトプログラムは、
その名の通りコピーライティングに特化したアフィリエイトノウハウについて、
解説されている商材です。

単なるノウハウの解説だけではなく、
稼ぐために一番重要なコピーライティングに特化して解説されているものです。

 

ただ、コピーライティングに特化したノウハウとは言っても、
コピーライティングのみ解説されているわけではありません。

 

リストの集め方、ステップメールでの自動化、
ブランディングについてもきちんと解説がありますし、
それらの内容についてコンサルを受けていただくことも可能です。

特にステップメールでの自動化、ブランディングについては、
コピーライティングアフィリエイトプログラムの軸となる部分ですので、
それを抜きにしてこのノウハウを解説することはできません。

 

集客→ステップメールによる教育→成約

この流れを全て学べるのがコピーライティングアフィリエイトプログラムである

 

と思っていただければと思います。

以上です。

参考にしていただければ幸いです。

私が勝手な思い込みで損をしていた話と、願望実現の真実。

こんにちは、ちょろぽんです。

いつも私のブログをお読みくださって、
ありがとうございます。

今日も愛してます。

 

最近私は、

「自分が生きている世界は、自分の意識によって創り上げられている」

ということについて、よくお話をしています。

 

自分が考えていること(思考)、
信じていること(信念)、
思い込んでいること(思い込み)が、
今の自分の世界(目の前の現実)を作り出している

ということです。

 

※参考記事:「ここに意識を向けるだけで、あなたの人生は劇的に変わります」

 

今日は、それに関連して、
私が「勝手な思い込みで損をしていた」話をしようと思います。

どんな損をしていたのか、楽しみにお読みください(笑)

 

また、後半では、願望実現の“真実”についてもお話します。

「あなたが願望を実現できないのは、○○のせいです。」
この○○とは一体何なのか?

最後までお読みいただければと思います。

 

それでは、参りましょう!

 

私が勝手な思い込みで損をしていた話

 

突然ですが、あなたは、
「ビリギャル」という書籍、もしくは映画をご存知でしょうか?

ビリギャルというのは、
偏差値30のギャルが慶応大学に現役合格した実話を書籍、映画化したものです。

 

<書籍>

<映画>

 

高校2年生の夏に停学処分を受けてしまった女子高生(ギャル)が、
ある塾の先生との出会いによって、慶応大学進学を目指すことになり、
実際にその夢を実現させる、というのが大まかなストーリーです。

 

このストーリーを聞くだけで、
とても夢のある話だなと感じられる方は多いと思いますし、
実際にこの書籍や映画をご覧になった方もたくさんいらっしゃると思います。

 

しかし、私は最近まで、このビリギャルの書籍を読んだり、
映画を観たことはありませんでした。

その理由は、私がビリギャル対して、こんな思い込みをしていたからです。

 

「どこにでもある、ありふれた成功話だろう」と。

 

“ギャルが慶応大学に現役合格した”という話を聞いて、興味はあったものの、
そのストーリーから、
「どこにでもある、ありふれた成功話だろう」と、
勝手に思い込んでしまっていたのです。

 

そのため、「まあ、いつか時間ができてからでいいや」と、
わざわざ時間を作ってまでビリギャルの書籍を読むことも、
映画を観ることもしていませんでした。

夫が有村架純(ビリギャルの主人公を演じた女優)のことを
「かわいい」と言っていたので、
有村架純への嫉妬心もあったかもしれません(笑)

 

いずれにしても、ビリギャルが世間で騒がれている間も、
私のビリギャルへの興味はそれほど強くはなりませんでした。

そして、時が経つにつれて、
私はビリギャルという話の存在自体を忘れていったのです。

 

ところが、少し前に、子どもを連れてTUTAYAに行った際に、
私はこのビリギャルとの再会を果たすことになりました。

ふとDVDコーナーが気になり、フラフラと棚を眺めながら歩いていたら、
ビリギャルのDVDが私の目にぱっと飛び込んできたのです。

「あ、ビリギャルだ!」

金髪姿の有村架純の姿に、私の目は釘付けになりました。

 

そして、以前は観ようともしなかったのに、
なぜかこの時はとても気になって、

「ビリギャルを観てみたい!」

という気持ちになったのです。

 

昔の私なら、そこですかさず、

「いや、こんな映画、今更観てもなんのネタにもならないでしょ」

と頭で決め付けていたと思います。

 

でも、今の私は、
“今に生きること(自分の気持ちに正直に生きる)”を常に意識しているので、

「これも何かのサインだろう」

と思い、「観てみたい」と思う気持ちに素直に従うことにしました。

 

そして、有村架純好きな夫とともに(笑)
ビリギャルの映画を観賞することにしたのです。

 

映画を観た感想は・・・「観てよかった!」と心から思いました。

 

“学年最下位、偏差値30のギャルが慶応大学に現役合格した”

このストーリー自体とても夢がありますし、
人々に希望を与えるものではあるのですが、

私は、この話に出てくる塾の先生の言葉や考え方に、
特に感銘を受けました。

 

勉強に対してやる気が全くなく、
遊ぶことしか頭になかった学年最下位のギャルに、
慶応大学進学という夢(目標)を持たせたこと。

そして、その夢を実現させる力をギャルの中から最大限に引き出したこと。

指導者として、本当にすごいことだと思います。

 

また、この塾の先生の

・人の可能性を心から信じられる真っ直ぐな心
・人をやる気にさせる言葉がけ
・人を成長させる言葉がけ
・誰よりも人のことを思って行動できる強さ

にも、感銘を受けました。

 

私も、この塾の先生のように、

「一人でも多くの人の可能性を信じ、
 その人の力を開花させるお手伝いがしたい」

と心から思いました。

 

と言うよりも、最近はまさにそんな気持ちでいたので、
ビリギャルを観て、その気持ちがより強まった感じです。

 

さらには、ビリギャルのお母さんの“子どもを思う気持ち”にも、
とても感動しました。

 

我が子の幸せを一番に考えて行動する姿勢や、
我が子を心から信じ続けられる強さ、温かさに、
「私もこんな母親になろう」と強く決意したくらい、
すごく心を打たれたのです。

 

ビリギャルからたくさんの学びや気付きを得ることができ、
映画を観て本当に良かったと思いました。

 

しかし、今までの私は、
こんなにたくさんの素晴らしい学び・気づきの機会をずっと失ってしまっていたのです。

それもこれも全ては、ビリギャルに対して、
「どこにでもある、ありふれた成功話だろう」と
勝手な思い込みを持っていたからです。

 

私は、自分の勝手な思い込みのせいで、ずっと損をしていました。

いえ、本当は、損をしていることにすら、
ずっと気がついていませんでした。

 

今回の出来事は、私にとって、

“思い込みは恐ろしい”
“思い込みはいろんな可能性を潰してしまう”

ということを再認識させられる出来事となりました。

 

あなたも、私のように、勝手な思い込みのせいで
損をしてしまっていることがあるかもしれません。

いえ、きっとあると思います。

 

例えば、

「私には何の才能もない」
「私は貧乏だ」
「私はいろんな人から嫌われている」

など、こんな思い込みを持ってはいないでしょうか?

 

「いやいや、これは事実で、思い込みじゃないよ」

と思われるかもしれませんが、残念ながらそれは違います。

 

「私には何の才能もない」
「私は貧乏だ」
「私はいろんな人から嫌われている」

これらは立派な思い込みなのです。

 

なぜそんなことが言えるのかと言うと、
あらゆる人や物、出来事は、
常にニュートラルな状態(中立な状態)でしか存在していないからです。

 

例えば、「才能がある、才能がない」という状態を例にすると、
これらの状態は、人それぞれのものさし(基準)で勝手に決められているだけであって、
「才能がある」という状態が存在している訳でもなければ、
「才能がない」という状態が存在している訳でもありません。

人それぞれが、それぞれのものさしによって
「ある状態」と「ない状態」を決めているだけなのです。

 

同じ状態でも、人によっては「才能がある」と判断され、
人によっては「才能がない」と判断されることが、
普通に起こり得ます。

才能があるかないかを決めているのは、その人自身だからです。

 

よって、

「私には何の才能もない」
「私は貧乏だ」
「私はいろんな人から嫌われている」

これらは、
自分が自分に対して「ない状態」を決めつけている=思い込み
になるのです。

 

こういうマイナスの思い込みを持ったまま生きていくのは、
正直とても辛いと思います。

また、これらの思い込みを持っているが故に、
あなたの可能性がつぶれてしまうこともあります。

 

そのような、持っていてもいいことにつながらないマイナスの思い込み(信念)は、
見つけ次第手放していけるのが理想的です。

 

私も今までたくさんの思い込みを持っていましたが、
持っていても辛いだけの思い込みは、
気付いたときに手放すようにしています。

 

例えば、

「子どもが暴言を吐いたら、親は子どもを叱らなければならない」

という思い込みも、私が手放した思い込みの一つです。

 

今までは、息子が誰かに暴言を吐いたとき、
謝らせようとして息子を叱ったり、
必死で諭したりしていたのですが、
そういうのはもう一切やめてしまいました。

 

「謝りなさい!」といったところで、
息子の気持ちが収まるわけでもありませんし、
息子が反省していなければ、
無理やり謝らせても何の意味もないと思ったからです。

それに、叱る(怒る)ことで息子も私も気分が悪くなるため、
叱ることが私にとってストレスになっていました。

 

つまり、

「子どもが暴言を吐いたら、親は子どもを叱らなければならない」

という思い込みは、私を苦しめるだけのものだったのです。

 

それに気がついた私は、この思い込みを手放すことにしました。

今は、息子が誰かに暴言を吐いてしまったときは、叱る代わりに、
息子の気持ちに寄り添い、共感するようにしています。

そして、息子の気持ちが落ち着いてから、
暴言を吐く代わりに、どうしたら良かったのかを息子と一緒に考えています。

そうすると、息子の怒りも自然とおさまり、
私が何も言わなくても、息子は自分から相手に謝ることができるのです。

 

人によって価値観は違うので、
私のやり方が正しいとは全く思っていませんが、私は、

「子どもが暴言を吐いたら、親は子どもを叱らなければならない」

この思い込みを手放して良かったと思っています。

 

あなたにはどんな思い込み(信念)があるでしょうか?

その思い込みは事実でしょうか?

その思い込みを持っていることであなたは楽になれるでしょうか?

その思い込みが現実となることをあなたは望んでいるのでしょうか?

 

もし望んでいないのであれば、
それはあなたにとって必要のない、いらない思い込みです。

特に、自分自身に対するマイナスの思い込みや、
お金や人間関係に関するマイナスの思い込みは、
あなたを苦しめるだけです。

 

いらない思い込みはどんどん手放してみてください。

 

それがあなたが楽に生きるための唯一の方法です。

 

 

PS.

今回、私がビリギャルという映画から
たくさんの学びや気づきを得ることができたのは、
私が自分の気持ちに素直に従ったからです。

「ビリギャルを観たい」という気持ちを無視せず、
その気持ちに素直に従ったからこそ、私は、
ビリギャルという素晴らしい映画を観ることができたし、
その映画からたくさんの学びと気付きを得ることができました。

 

この記事でもお話をしていますが、
⇒「他人より自分を優先すべき理由」

 

人は誰しも、今を生きる(今の自分を大切にする、自分に正直に生きる)ことで、
いい出来事を引き寄せることができます。

 

特に、あなたが直感的に「これをやってみたい」と思ったことは、
何でもやってみるべきです。

なぜなら、あなたの直感には、あなたの夢を叶える力があるからです。

 

私の場合も、まさにビリギャルの塾の先生のような指導者になろうと
決めていたところだったので、
このタイミングでビリギャルに再会したこと、ビリギャルを観たいと感じたことは、
私にとって本当に意味のあることでした。

先ほどは損をしていたと言いましたが、
本当は、今の私だからこそ、
ビリギャルの価値を“最大限に”理解できたのだと思っています。

 

しかし、もしあのとき、私が自分の直感に従っていなければ、

「いや、こんな映画、今更見てもなんのネタにもならないでしょ」
などといった思考(自我)、頭の声に耳を傾けていたとしたら、

今回のような学びや気付きを得ることはできませんでした。

 

私は、私の直感(観たいという気持ち)に従ったからこそ、
たくさんの学びや気付きを得ることができたのです。

 

実はこれも多くの人が思い込んでしまっていることですが、
思考(自我)には、あなたの夢を叶える力はありません。

 

思考(自我)はあなたが変わることを恐れているので、
あなたを変わらせないように必死になって止めに入ろうとします。

「そんなことして意味ある?」
「きっと時間を無駄にするだけだよ」
「失敗したらどうする?」
「それやるのめんどくさいよ」
「こっちの方がお得じゃない?」
「いつもと一緒が一番だよ」

こんな感じで、あなたがやろうとしていることを邪魔しようとしてくるのです。

 

そう、まるで子どもの心配をする親のように。

こんな声に耳を傾けていたら、
うまくいくものもうまくいかなくなってしまいます。

 

もう一度言いますが、

あなたの夢(願い)を叶えてくれるのは、
思考(自我)ではなく、あなたの直感です。

 

思考(自我)はいつでもあなたの邪魔をしてきますが、
直感には、あなたの夢(願い)を叶える力があります。

あなたが心からやりたいと思ったことが、
あなたの夢(願い)を叶えてくれるのです。

 

よって、もしあなたが自分の夢(願い)を叶えたいのであれば、
(いい出来事を引き寄せたいのであれば)

まずは考えることをやめ、頭の中の声を黙らせることです。

 

先ほどの

「そんなことして意味ある?」
「きっと時間を無駄にするだけだよ」
「失敗したらどうする?」
「それやるのめんどくさいよ」
「こっちの方がお得じゃない?」
「いつもと一緒が一番だよ」

という声はもちろん、

「仕事から帰ったらあれをして、これをして…」
「今日の晩御飯はあれを作って、これを作って…」
「あのときこうしてたら、もっといい人生が送れていたかもしれない」
「なんであのときあんなことを言ってしまったんだろう」

といった未来や過去について考えるのもやめてください。

 

そうしないと、あなたの直感がわいてこないからです。

直感がわいてきても、
気が付かずに流してしまう可能性があるからです。

 

あなたが生きているのは、未来でも過去でもなく、今この瞬間ですよね?

ということは、あなたがやるべきことは、
未来や過去の世界を生きることでなく、
今あなたがしていること、置かれている環境に全神経を注ぐことです。

 

今を全力で生きてください。

そして、わいてくる直感(やってみたいという気持ち)に従って
行動をし続けていってください。

 

すぐにはいいことは起こらないかもしれませんし、
壁にぶつかることもあるかもしれませんが、
それも含めて、全てが必ずあなたの夢(願い)に繋がっていきます。

 

私も、今振り返れば、アフィリエイトを始めたのは完全に直感でした。

「やってみたい」という自分の気持ちに素直に従ったのです。

夫からは詐欺だと批判されましたが、
それでもやめずに突き進んできました。

 

コピーライティングとの出会いも、同じです。

コピーライティングの可能性を知って、「これだ!」と思い、
よく考えもせずにミリオンライティングを購入しました(笑)

そして、その中身に感動をし、勢いのままに、
コピーライティングアフィリエイトプログラムに参加したのです。

 

普通、考えもしなかったなんて言うと、
「後先考えないお調子者」のように思われるかもしれませんが、

考えもしなかったからこそ、私は、
自分の思考(自我)に邪魔されることなく、
今のように楽しくお金を稼ぐことができるようになったと思っています。

 

先ほどのビリギャルの例もそうですが、

今を全力で生きる=直感に従って行動をしていると、
いろんなことがベストなタイミングで起きるようになります。

 

・会いたかった友人に偶然街で出会う
・欲しかったものが意外な形で手に入る
・やりたかったことが意外な形で実現する
・やりたくなかったことが意外な形でやらずに済んでしまう

など、本当に様々です。

 

逆に、思考を働かせてしまう=直感を無視して行動をすると、
世間一般的に悪いとされる出来事に遭遇することがあります。

 

私の場合だと、ここ2ヵ月間で、新車を2回もぶつけてしまいました(泣)

2回とも、自分の直感を無視し、
思考を働かせた(今を生きていなかった)結果です。

それを強く理解しているので、
それ以来私は、思考を働かせるのが怖くなっています(笑)

(もちろん、学んだこともたくさんありますが)

 

あなたの思考は、あなたがやりたいことをやるために、
「どうしたらそれをやれるか(実現できるか)?」ということを考えるためだけに
使うようにしてください。

また、未来のことを考えるのも、
あなたがなりたい理想の姿を想像するときだけにしましょう。

 

それ以外は、今を生きる、今にあることだけを意識し、
自分の直感に従って行動をしていくのです。

 

たったこれだけのことですが、
とても気分よく毎日を過ごせるようになり、
心には常に幸せを感じることができるようになります。

騙されたと思って、(もちろん、騙してはいませんが)
あなたもぜひ一度、試してみてください。

 

 

PPS.

来月、ビリギャルのモデルとなった女性
(元ギャルで慶応大学に現役合格した張本人)が、
私が住んでいる場所の近くで、講演会を開くそうです。

 

私はこのことを、偶然テレビのCMで知りました。

本当に偶然テレビを観ていた時にCMが流れてきて、
そのCMを見て講演会のことを知ったのです。

 

私は普段あまりテレビを見ないので、
まさかのタイミングに、夫と二人で興奮してしまいました(笑)

 

きっとこの講演会に間に合うように、
私の直感が、あの日TSUTAYAで
ビリギャルのDVDに気付かせてくれたのだと思います。

まさに、「ベストタイミング」です。

(申し込みの締切りも次の日だったので、
 CMを見れたのも「ベストタイミング」でした。)

 

講演会は定員が決まっているので、行けるかどうかはまだ分かりませんが、
たぶん行けるんじゃないかなと思っています。

もし行けたら、またその内容も記事にしたいと思います。

 

 

今日も最後までお読みくださって、ありがとうございました。

「アフィリエイトやっていて良かった!」いつもたくさんの愛をありがとうございます。

こんにちは、ちょろぽんです。

いつも私のブログをお読みくださって、
ありがとうございます。

今日も愛してます!

 

さて、今日は、私のご購入者様よりいただいた、
愛のメッセージ(勝手にそう受け取っています(笑))をご紹介させていただきます。

(ご購入前のものもありますが、
 メッセージは全て、ご購入者様からいただいたものです。)

 

私はこうしたメッセージをいただけると、心の底から、
「アフィリエイトをやっていて良かった!」と思うことができます。

 

<ご購入様のメッセージ>

ちょろぽんさん、お世話になっております。
〇〇です。

特典の方、たしかにいただきました。
ありがとうございます。

これからプリントアウトしてじっくり読ませていただこうと思っていますが、
ざっと目を通しただけでもその質の高さが分かる内容で驚いております。

便利なツール、そして具体的な活用法まであるのですから、
ここからは私の努力次第だな、と身が引き締まる思いです。

 

成約率の高い記事解説も、とても参考になります。

宇崎氏のミリオンライティングしかり、
著者自身に圧倒的な実力がなければ
ここまでの「種明かし」は中々できるものではないと思います。

そういった意味でも、改めてちょろぽんさんのお力を垣間見た気がしています。

 

いただいた特典を基に、私も精進して参ります。

あらためまして
この度は素敵な特典を、どうもありがとうございました。
今後ともよろしくどうぞお願いします。

 

<ご購入様のメッセージ>

ちょろぽんさんへ

〇〇です。賢威の件でお世話になりました。

 

記事を更新しているのですが、
キーワード選定が外れているのかアクセス数が伸びません。

ちょろぽんさんのキーワード選定の大切さの記事を
私は侮っていました。

いつまでもアクセス数が伸びないのは辛いので、
ちょろぽんさんからキーワード選定ツールを購入させていただきます。

 

ちょろぽんさんに会ったことで、毎日が発見の連続で、
知れば知るほど奥が深いことに気づけて、
アフィリエイトの面白さを知ることができました。

ありがとうございます。

 

<ご購入者様のメッセージ>

ちょろぽん様

はじめまして。
〇〇と申します。

いつもブログを拝見させていただいており、
たくさんの情報にお世話になっております。

先日ミリオンライティングを購入させていただきました。
購入後、大変遅くなりましたがご挨拶のメールとなります。

 

(中略)

ブログもツイッターもやったことがなく、アフィリエイトも全く知りませんでしたので
正直苦労し、やっと方向性が見えてきた段階です。

そんな私ですが、情報商材アフィリエイトをやっております。

 

◇2ティアリンクでちょろぽんさんを知りました

ちょろぽんさんはアドモールの2ティアリンクで初めて知りました。

ノウハウ系のアフィリエイターでは良い意味で異色だと感じました。
一言で言えば「誠実さ」でしょうか。

 

それまで多くのメルマガを購読していましたが
やはり独特のブラックアフィリエイト色がしっくりこず、
どう進めたいのかを決め兼ねていたころにちょろぽんさんの記事に出会いました。

 

◇ちょろぽんさんを目指しています

ちょろぽんさんが「感謝されることが嬉しい」とおっしゃられていることは
本心だと感じています。

私はサラリーマン歴が長く、ビジネス力があるとは言えませんが、
やはりお客様への「愛」(おおげさですが)が
ビジネスの根幹であるべきだということは曲げたくないのです。

 

ちょろぽんさんもビジネスとして
アフィリエイトをされていらっしゃるのはもちろんなのですが、
我々読者への気持ち(それこそ「愛」?)がブログで一番伝わってくるのです。

(もちろん情報も充実していますし、
 活用させていただいているのは言うまでもありません。)

そんなちょろぽんさんのようなスタイル、
ポリシーを見習って行きたいと考えています。

 

◇ブログ構造もちょろぽんさんを倣っています

これはもしアウトな部分があればご指摘いただきたいのですが、
ブログの構造についてかなりの部分を参考にさせていただいております。
特にプロフィール写真の角度はこだわりました☆

もちろん記事の内容が全く違いますのでお粗末な別物ですが、
アフィリエイトの迷子になっていましたので
ちょろぽんさんのブログ構造は大変参考になりました。

まだまだ完成には遠いのですが。

 

◇最後に

長文大変失礼いたしました。
これからコピーライティングをしっかり学び、頑張って行きたいと思っております。

ライティング技術が無い上に時間がかかり過ぎていて困っていますが、
ひとつひとつ積み上げていきます。
(1記事で約10時間作業しています・・)

教えていただきたいこともたくさんありますが、まずはご挨拶とさせていただきます。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

<ご購入者様メッセージ>

初めまして、〇〇と申します。

先日こちらのサイトを見つけ、
片っ端から読ませていただいています。
また無料メール講座を受講しています。

今まで色々な方の情報サイトを見ましたが、
ここまで誠実且つ丁寧なものは初めてです。
感動しています、正直驚いている程です。

 

身の上話になりますが、
現在、病気(心の方です)で外で働くことが困難な状況です。
仕事も辞め、現在無職です。

何とか稼ぐ手段はないかと、
ヤフーオークションで情報商材を幾つも買いましたが、
どれも酷い物ばかりでした。
やはり「楽して稼げる」というものに惹かれてしまって、
安易に手を出した自分の責任です。

 

貯金も残り10万円を切り、
実家に帰り、今は家族のサポートで何とか生活できています。

この状況に甘んじず、
何とかネットビジネスを成功させて自立したいという気持ちから、
日夜色々調べ、また僅かではありますが、挑戦してきました。

 

しかし、自分は何がわかっていないのか?
すらわからない状況に陥っていて、全く希望が見えない状況です。

その中で、ちょろぽんさんの記事を見つけました。
アフィリエイトに関する色々な方法や、
またオススメの商材に惹かれました。

これなら自分も頑張れる!と初めて心から思いました。

 

ただ、アフィリエイトの種類に関して、
「自分には何が向いているか?」
がわからない状態ですので、
片っ端からオススメの商材を購入し試行錯誤していきたいと思います。

 

今まで先が見えず、最近は精神的に結構落ちていたのですが、
ちょろぽんさんのサイトを見て希望が湧いてきました!

死ぬ気で頑張ります、絶対にアフィリエイトで成功します。
来週、早速商材を片っ端から購入します。

 

少し違うかも知れませんが、
本当にありがとうございます、
これからも、どうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m

 

いつも私のブログやメルマガをお読みいただけること、
そして、推奨商材をご購入いただけること、
私の方こそ本当に有り難く思っています。

心より感謝申し上げます。

 

そして、今後ともよろしくお付き合いいただければ幸いです。

 

愛してます!!!!

 

 

PS.

最後にご紹介した方への、私の返信内容を以下に載せておきます。

参考にしていただければ幸いです。

私もうつを経験しましたので、
心の病気の辛さはよく分かります。

周りの目も気になりますし、
自分で自分を責めてしまったりして、
とても辛い気持ちになりますよね。

当時の私もそうでしたが、
そんなご状況で毎日を過ごされているだけで、
本当にすごいことだと思います。

 

〇〇様はもうすでに十分頑張っていらっしゃいますよ。

ついつい自分を責めたくたくなってしまうことが多いかと思いますが、
自分のことはなるべく責めないであげてください。

どんな方も、その存在は素晴らしく貴いものです。

〇〇様の代わりになる方は世界中どこを探してもいないのですから。

まずは、そのことを認めてあげていただけたらと思います。

 

そして、自分には、
毎日たくさんいい言葉をかけてあげてください。

 

言霊という言葉がありますが、
言葉には力、エネルギーがあります。

自分を大切にして、いい言葉をかけるようにすると、
実際にいい状況を引き寄せるようになります。

自分には甘くしすぎるくらいがちょうどいいです。

 

これに関してはこんな記事も書いておりますので、
参考にしていただければ幸いです。
http://choropon0815.com/9673.html

こちらも一度ご覧になってみてください。
http://choropon0815.com/9758.html

 

何が向いているか分からないとのことですが、
まずはお金を稼げる稼げないは抜きにして考えていただいて、
興味のあるもの、楽しんで実践できそうなものから試していただけると
よろしいかと思います。

やはり興味のないものや楽しんで実践できそうにないものですと、
長続きしない可能性が高くなってしまうからです。

楽しんで実践していくことができれば、
お金は後からきちんとついてきます。

ぜひ、ご自身がワクワクして取り組めるものから
試していっていただければと思います。

あなたが「ネットビジネス(アフィリエイト)で成功できない、挫折してしまう」本当の原因はこれです。

こんにちは、ちょろぽんです。

いつも私のブログをお読みくださって、
ありがとうございます。

今日も愛してます。

 

さて、今日は、

「ネットビジネス(アフィリエイト)に挫折してしまう本当の原因」と、
「ネットビジネスで成功するために身に付けるべき考え方(意識の持ち方)」

についてお話していきます。

 

突然ですが、あなたは、こどもの頃、勉強が好きでしたか?

得意だったか得意じゃなかったか
(テストでいい点を取れていたかどうか)ではなく、
純粋に勉強することが好きだったかどうかをお聞きしています。

 

おそらく、こう聞かれると、大抵の方は、

「勉強なんて嫌いだった」
「やらなきゃいけなかったからしょうがなくやっていただけ」

と答えるのではないでしょうか。

 

もしあなたの口から、これらと全く同じ答えが出てきてしまっていたら…

あなたがネットビジネスに挫折する可能性は非常に高いです。

 

それはなぜか?

 

それは、子どもが勉強嫌いになる原因と
大人がネットビジネスに挫折する原因は全く一緒だからです。

 

そう言える理由を、これからお話していきたいと思います。

 

もし今あなたが、
ネットビジネス(アフィリエイト)に挫折しかかっていたとしたら…

ネットビジネスに限らず、
いろんなことに挫折してしそうになっていたとしたら…

 

私が今日お話する内容が、
あなたの今後の人生を大きく変えることになるはずです。

ぜひ最後まで目を通していってくださいね。

 

子どもが勉強嫌いになる原因は?

 

「自分の子どもには、勉強を頑張ってほしい」

そう思っている親は世の中にはたくさんいますが、
そんな親の思いとは裏腹に、
勉強が嫌いな子ども達もまた、世の中にはたくさんいます。

 

なぜ、子ども達は勉強が嫌いになってしまうのでしょうか?

子どもが勉強嫌いになってしまう原因は、
どこにあるのでしょうか?

 

私は、その原因は、

“親(大人)から影響を受けてしまった子ども自身の考え方”

にあると思っています。

 

どんな子どもも、はじめはその子なりに、
やる気に満ちているものですよね。

やる気のない状態で生まれてくる子どもなんて、
どこにもいません。

それは、赤ちゃん(小さな子ども)を見ればよく分かります。

 

赤ちゃん(小さな子ども)はとにかくいろんなことに興味を持っています。

自分ができるできないに関わらず、
興味のあるものには手を伸ばしますし、
やってみたいと思ったことは迷わずやろうとします。

 

うちの4歳の息子も1歳4ヶ月の娘も、とても好奇心旺盛で、
毎日いろんなことをやりたがります。

特に娘は、上の子を間近で見ているせいか、
自分も同じようにやりたがって、大変です(笑)

うまく使えないのにスプーンでご飯を食べたがったり、
乗れるはずないのに、上の子の自転車に乗ろうとしたり。

そのチャレンジ精神は、目を見張るものがあります。

 

もちろん、これはうちの子ども達だけでなく、
どこの家の子どもも一緒ですよね。

どんな子も、はじめはやる気に満ち溢れているものなのです。

 

そして、親も、そんな子どもの姿を見て、

「あれができたね」
「これができるようになったね」

と、子どもの成長に喜びを感じるのではないでしょうか?

 

特に小さいうちはできることが少ないだけに、
何か一つでもできるようになっただけで、
飛び上がるほど嬉しくなったりします。

 

…が、しかし。

 

それがいつからか、

「あれもできていない」
「これもできていない」

と、親は子どものできていないことにばかり、
目がいくようになっていきます。

 

特に、子どもが小学校に入って勉強が始まるようになると、
成績という【優劣の結果】をダイレクトに受け取るようになるので、
親の意識はそこに集中していきます。

 

子どもができることは、
「“できて当然”のこと」として捉えられるようになり、

子どもが「できること」や「できたこと」よりも、
子どもが「まだできないこと」「まだできていないこと」にばかり、
親の意識が向けられるようになるのです。

 

そして、そんな親の意識は、
子どもへの言葉がけに、如実に表れるようになります。

 

例えば、子どもがテストでいい点を取った時には、
「こんなにいい点数が取れてすごいね!次も頑張ってね!」
と、親は子どもを褒めるかもしれません。

反対に、子どもがテストで低い点数を取った時には、
「こんなに低い点数とって!もっと勉強しなさい!」
などと、親は子どもを叱ってしまうこともあると思います。

 

しかし、子どもからしたら、例え低い点数でも、
今まで解けなかった問題が解けて、
うれしい気持ちもあったかもしれません。

反対に、例えいい点数でも、
今まで解けていた問題を間違ってしまって、
ちょっと悔しい思いをしていたかもしれません。

 

テストの点数だけでは分からないことは、たくさんあるのです。

 

でも、大抵の大人(特に親)は、
そんなことよりもテストの点数という【結果】だけをみます。

そして、テストの点数が良ければ褒め、
テストの点数が悪ければ叱るという、
子どもの気持ちをまるで無視した言動をとってしまうのです。

 

親(大人)がそうやって結果だけを求め、
結果だけで子どもを評価、判断をしていると、
子どもも、自分自身に対して、
結果だけをみるようになっていきます。

 

「結果が良ければいい」
「結果が悪ければダメ」

子ども自身が、自分をこんなふうに評価するようになってしまうのです。

 

そうなると、自然と目につくのは、
自分の「できないこと」、「できていないこと」です。

 

結果を重視するが故に、子どもは、
自分が「できること」「できるようになったこと」よりも、

「できないこと」
「できなかったこと」

に意識を向けるようになってしまうのです。

 

せっかく頑張って勉強をしても、子ども自身が

「まだこれができていない」
「今日もこれができなかった」
「頑張ったのに、まだできるようにならない」
「ここまでやりたかったのに、これしかやれなかった」

こんなふうに自分自身を否定的にしか評価することができなければ、
辛くなってしまうのは当然のことですよね。

 

そんな辛さや苦しさから逃げようとして、
子どもは勉強することからだんだんと遠ざかってしまうのだと思います。

 

これが、私が考える、子どもが勉強嫌いになってしまうまでの流れです。

 

こんなふうに自分を否定しながら大人になってきた人は、
子どもの頃に勉強嫌いになってしまったのと同じように、
ネットビジネスにも挫折してしまう可能性が高くなります。

 

大人がネットビジネスに挫折する原因は?

 

子どもと同じく、どんな人も、
はじめはネットビジネス(アフィリエイト)に対して、
ものすごくやる気に満ち溢れています。

 

「よし!これから自分の手で、成功をつかみとるぞ!」
「成果が出るまでは絶対に諦めないぞ!」

と意気込んで、この世界に飛び込んでくる人がほとんどです。

 

むしろ、やる気のない人なんて、いないのではないかと思います。

 

(実際、私のご購入者様にも、
「これから頑張ります!」「絶対に成功します!」と、
 意気込みのメッセージを送ってきてくださる方は
 たくさんいらっしゃいます。)

 

そんなやる気MAX状態のまま、
ほとんどの人は頑張って実践に集中していきます。

特に開始1ヶ月くらいまでは、
やる気MAX状態が続いているような気がします。

 

…が、しかし。

 

取り組み始めてからそれなりに時間が経過してくると、
これまたほとんどの人が、
結果にばかり意識が向くようになってしまうのです。

 

自分が「できるようになったこと」「できていること」
=成長した自分の姿よりも、

自分がしていることから得られる結果(成果)の方に、
目がいくようになってしまいます。

(最初から結果(成果)だけを追い求めている人もいますが・・・)

 

そして、そうやって結果に目がいきはじめると、
やはり人は、自分が「できていないこと」に意識が向くようになります。

 

「まだこれができていない」
「まだあれができていない」
「これができなかった」
「あれができなかった」

と、“できていない自分”にばかり目がいくようになってしまうのです。

 

もしかしたらあなたも、まさに今、
このような状態でいらっしゃるかもしれません。

 

こうなってしまうと、どれだけ一生懸命頑張っても、
あなたが“できる自分”になることはできません。

あなたは、いつまで経っても“できない自分”のままです。

これでは、自信なんてついていくはずがありません。

 

また、やってもやっても自分の理想の姿になれないのですから、
苦しすぎて、その状況から逃げ出したくなってしまうのも
無理はありません。

そうやって挫折してしまうのは、すごく当然のことです。

自分で自分の首を締めてしまっているわけですから…。

 

挫折せずに成長し続けるためには?

 

もし今あなたが、自分自身に対して、
「できないこと」ばかりに意識を向けてしまっているとしたら…

あなたは、これから先、何をやっても挫折してしまうと思います。

 

厳しい言い方かもしれませんが、それが現実です。

 

もちろん、中には、
「こんな自分じゃだめだ!もっとこうならないと!」と、
今の自分を否定することで、
自分をもっと成長させようとする人もいます。

そのやり方も決して間違いではありません。

そうやって成長していける人も、当然いるとは思います。

 

ただ…

 

自己否定を続けることで成長し続けられる人は、
そう多くはありません。

よほど強靭な精神力を持っていない限りは、
挫折してしまう人が大半です。

 

私自身も、アフィリエイトに挫折しかかっていたときは、
まさにこんな状況でした。

自分ができていないことにばかり目がいってしまい、
「こんなんじゃだめだ。まだまだ頑張らないと!」と
自分を否定し続けていくうちに、
自信を失っていってしまったのです。

 

自分を否定することは、
自分の頑張り、成長を認めないことと全く一緒です。

自己否定し続ける限り、
あなたはいつまで経っても“できない自分”のままなのです。

 

そんなの、苦しすぎませんか?

 

よっぽどマゾでもなければ、
そんな苦しい生き方は進んで選択しないように思いますが、

現実は、そんな苦しい生き方を“自ら”選択している人ばかりです。

 

あなたは、どうでしょうか?

 

もしあなたが、今とても苦しい生き方をしていて、
こんなに苦しい生き方はもう嫌だと思うのであれば、
“できない自分”“できなかった自分”にばかり意識を向けるのは
今すぐやめることです。

 

これからは、“できない自分”“できなかった自分”ではなく、
“できる自分”“できた自分”に意識を向けるようにしてください。

 

具体的には、あなたが「できないこと」
「できなかったこと」に意識を向けるのではなく、
あなたが「できること」「できるようになったこと」に
意識を向けていくのです。

 

自分が「できたこと」「できるようになったこと」に意識を向けられる人は、
どんどん自分に自信を持てるようになります。

 

「自分はこれができるようになった」
「あれができるようになった」

と、自分が成長したことを実感することができるので、
自信に満ち溢れていくのです。

 

そして、その自信から、
いろんなことにチャレンジする行動力も生まれてきます。

 

「ここまでできるようになったから、
 次はここを目指そう!」
「これができたから、次はあれに挑戦してみよう!」

と、やりたいことがどんどん増えていきます。

 

しかも、自信がついてきているので、失敗を恐れる気持ちもありません。

仮にうまくいかなかった(困難にぶつかった)としても、
その失敗から多くを学ぶことができ、
失敗を失敗で終わらせずに、必ず次に活かせるようになっていきます。

 

こういう人は、努力を努力と思わずに続けることができる人です。

そして、こういう人は、何をやっても、放っておいても(笑)
勝手に成功していきます。

 

“できること”“できるようになったこと”に意識を向ける

これが、成功し続けられる人の考え方(意識の持ち方)なのです。

 

あなたの意識があなたの運命を変える

 

以前こちらの記事でもお話をしましたが、
⇒「ここに意識を向けるだけで、あなたの人生は劇的に変わります」

 

あなたが経験していく世界は、
あなたが意識を向けた方向に拡大していきます。

あなたが今経験している世界は、
あなたが信じているものが投影された世界なのです。

 

それはつまり、

「あなたが今後経験していく世界は、
 今のあなたの意識(考え方、思い込み)によって作り出されていく」

ということです。

 

あなたの人生は、あなたの意識(考え方、思い込み)次第で、
良くも悪くも変わってしまうのです。

 

有名な名言にもありますよね。

「意識が変われば行動が変わる。
 行動が変われば習慣が変わる。
 習慣が変われば人格が変わる。
 人格が変われば運命が変わる。」

 

意識を変えることで、あなたの運命が変わっていきます。

逆に言えば、意識を変えなければ、
あなたが自分の運命を変えることはできません。

 

あなたが今までと同じ考え方、同じ意識で居続けるのであれば、
あなたの目の前には、今までと同じ世界が展開されていくだけなのです。

 

「今までと同じ世界にはいたくない!」
「これからは自分が理想とする人生を歩んでいきたい!」

そう思われるのであれば、
あなたは今すぐにでも意識を変えるべきです。

 

大事なので何度でも言いますが、どんな時も、
“ない方向(できない方向)”に意識を向けるのではなく、
“ある方向(できる方向)”に意識を向けるようにしてください。

 

それが、あなたが幸せを感じながら成長し続けられる(夢を叶えられる)
唯一の方法なのです。

 

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。

言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。

行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。

習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。

性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

マザー・テレサ

 

あなたの運命を決めるのは、あなたの意識です。

 

 

PS.

⇒「他人よりも自分を優先させる理由」

この記事の中で私は、
“とことん自分を大事にすること”をおすすめしています。

 

具体的には、

「今自分がやりたいことをやる
 今自分がやりたくないことはやらない
 今自分がほしいものを買う
 今自分がほしくないものは買わない
 今の自分に厳しくしない
 今の自分をとことん甘やかしてあげる
 今の自分をとことん可愛がってあげる
 今の自分をとことん誉めてあげる
 今の自分に最高の言葉をかけてあげる」

ことをおすすめしています。

 

これをお読みになって、もしかしたらあなたは、
「自分を甘やかしたらダメでしょ!」と
思われていたかもしれません。

 

ですが、今日お話したように、自分に厳しくすればするほど、
人は“できない自分”にばかり意識が向くようになるので、
結果、いろんなことに挫折してしまう可能性が高くなってしまうのです。

 

それに、自分に厳しくしすぎてしまうと、
やりたいことができなかった(叶わなかった)時に、
逃げるための口実を作りやすくなってしまいます。

「今の自分にはできないんだ。今の自分ではダメなんだ。」と、
“できない自分”を言い訳にできてしまうのです。

 

まさに、私自身が、そうやって
アフィリエイトから逃げようとしたことがありました。

「どうせ自分にはできないんだ」と言って、
できない自分を言い訳にしようとしたのです。

 

しかし、私は、なんだかんだで諦めが悪かったので、
苦しもがきながらも、
なんとか食らいついて実践を続けることができましたが、
(私こそ、強靭な精神力を持っていたのかもしれません(笑))

ほとんどの方はここで挫折してしまいます。

 

そして、また別のノウハウに手を出しては、挫折する

その繰り返しです。

 

あなたも、まさに今、この地獄の無限ループに、
はまってしまってはいないでしょうか?

 

もしそうだとしたら、
それは全て、あなたの意識によるものです。

 

あなたがネットビジネスに挫折してしまう、
挫折を繰り返してしまう原因は、
あなたが頑張っていなかったからではありません。

あなたの意識(考え方、思い込み)が間違っていたからです。

 

あなたが間違った方向に意識を向けてしまっていたから、
あなたは挫折してしまった、挫折を繰り返してしまっているのです。

 

まずはそのことに気がつくことが大切です。

そして、今すぐにでも、意識を変えていくことです。

 

ネットビジネスに限らず、成功できている人はみな、
“ある方向”“できる自分”に意識を向けています。

逆に言えば、成功できない人は、
“ある方向”“できる自分”に意識を向けることができていません。

 

そんな状態で成功者の真似をしようとしても、
うまくいくはずがないのです。

意識の持ち方がそもそも違うのですから。

 

成功者と同じことをやって成功するためには
「その人と同じ意識を持つ(同じ意識の持ち方をする)こと」です。

 

それはつまり、

どんな時も、“ある方向”“できる自分”に意識を向ける

ということです。

 

そして、“できる自分”に意識を向けるためには、

「今の自分をとことん誉めてあげる
 今の自分に最高の言葉をかけてあげる」

これらはとても有効的な方法になります。

 

「自分を否定しない」
「自分をとことん大切にする」

これらもぜひ意識していただけたらと思います。

 

 

PPS.

自分のなりたい姿になるために、または、自分の夢を叶えるために、
やることに期限を決めて、リスト化している人も多いと思います。

 

期限を決めた方が作業は進めやすいですし、
リスト化しておくことで、
それがクリアできたときの達成感も大きくなりますから、
こうしたやり方はとても有効的です。

 

ただ、こうしてリスト化したものを、
「やらなければならないこと」として捉えてしまうのは
やめておいた方がいいです。

なぜなら、「やらなければならないこと」として捉えてしまうと、
人はそこに義務感を抱くようになってしまうからです。

 

義務というのは
「人がそれぞれの立場に応じて当然しなければならない務め」
を意味します。

好きではなくても、やりたくなくても、
「やらなければならないこと」それが義務です。

 

そういう意識でリストを見ていると、
気持ちはだんだん沈んでいきます(笑)

「やらなければならないこと」は、
あなた自身を縛り付けてしまうからです。

 

したがって、同じリストを作るのであれば、
「やらなければならないこと」ではなく、
「やりたいこと」「達成したいこと」として捉えるのがおすすめです。

なぜなら、「やりたいこと」「達成したいこと」は
あなたを成長させる意欲に繋がっていくからです。

 

「やらなければならないこと」としてリストを眺めても、
なかなか気分は上がってきませんが、
「やりたいこと」「達成したいこと」としてリストを眺めていると、
気分が上がってきます。

そのリストが達成できれば、
あなたは「自分の理想とする姿」に近づくことができるからです。

 

「理想の姿」になることはとてもワクワクすることです。

そのワクワクした気分が、あなたにいい現実を引き起こします。

 

あなたの意識(考え方)次第で、
あなたの人生は楽しくも苦しくもなるのです。

目の前の現実はあなたの意識が作り出しているということを、
常に思い出すようにしてください。

 

 

PPPS.

「あなたが経験している世界は、
 あなたが信じているものが投影された世界である」

このことを学問的に理解されたい場合は、
アドラー心理学を学んでみてください。

 

アドラー心理学とは、アルフレッド・アドラーが創始した
「個人心理学」のことです。

 

アドラー心理学を学ぶことで、あなたは、
「人がいかに自分の思い込みによる世界を生きているか」
ということが理解できるはずです。

 

また、アドラー心理学では、
「自分の意志で性格や人生を変えることができる」
と考えられています。

「自分はだめだ」という誤った思い込みから人を解放し、
明るい未来へとみずからの意志で歩み出すことを後押ししてくれるのが、
アドラー心理学です。

 

「自分に自信が持てない」
「自分なんて取るに足らない存在だ」
「本当何をやってもうまくいかない」

そんなふうに思われているあなたは、
ぜひアドラー心理学を学んでみてください。

 

今はネット検索でもある程度の情報を得ることができますし、
アドラー心理学に関する書籍もたくさん出ているので、
本屋さんなどで、読みやすそうな書籍を手にされるといいと思います。

 

書籍ですと、『嫌われる勇気』という本が大変有名ですが、
私のおすすめは、

和田和樹監修『マンガでわかる!アドラー心理学 折れない心の作り方』(宝島社)

です。

 

マンガをベースにアドラー心理学について解説されているので、
とても読みやすく、理解しやすい一冊になっています。

この本を読むことで、折れない心の作り方について学ぶことができ、
逆境に負けない生き方ができるようになります。

 

この本のマンガのストーリーは、最後意外な展開を迎えるので、
そこにも注目です(笑)

 

また、アドラー心理学に関する書籍として、

岩井俊憲『親と子のアドラー心理学』(キノブックス)

もおすすめです。

 

この本には、アドラー心理学を元に、
良好な親子関係を築くための方法が書かれています。

子どものやる気を引き出すための具体例も豊富に書かれているので、
学んだ知識を知識として終わらせることなく、
実際の子育ての場面でも非常に活かしやすくなっています。

 

「不適切な行動をしたときは、叱ったりせずに、
 親はその場から離れましょう(子どもに注目を与えないようにしましょう)」

なんて書かれていて、
「え!?叱らなくていいの!?」と最初は驚きましたが(笑)

 

私はこの本で学んだ内容を日々の子育てに役立てることで、
子どもとの良好な親子関係を構築できています。

 

いずの書籍もおすすめですので、
もしご興味があれば、お読みになってみてください。

 

今日の記事はとっても長かったですね(笑)

最後までお読みくださって、ありがとうございました。

ネットビジネス(アフィリエイト)に疲れてしまったあなたへ。

こんにちは、ちょろぽんです。

いつも私のブログをお読みくださって、
ありがとうございます。

今日も愛してます!

 

さて、突然ですが、あなたは今、
ネットビジネス(アフィリエイト)をすることに疲れてはいませんか?

心から楽しんでネットビジネスに取り組むことができているでしょうか?

 

なぜこんなことを聞くかというと、
実は先日、読者様からこのようなメールを頂いたのです。

 

<いただいたメール> 一部隠しています。

ちょろぽんさん

こんにちは。
サイト拝見しメルマガも読ませていただいています。

 

私がネットビジネスに取り組んで1年少し
ブランクは6か月ほどありますが

 

○○さんのスクール
  スタッフはいい方でしたがやり方が古い合っていなかったです。

下剋上バナナデスク
  結局高額商材に誘導される。

▲▲▲▲さんから 宇崎さんのCopyrighting Affiriate

□□□□さんのSAP
  稼げない商材。詐欺でした。

ミリオンダラージェネレータを昨日まで一生懸命やっていました。
  いつまでやっても成果が出なかったです。

 

でももう疲れました。
稼げない いい加減な人ばかり

 

宇崎さんは違いますが
▲▲▲▲さんはサポートが悪い
Copyrighting はネットビジネスには必要で
私も購入はしましたが実践は出来ていませんでした。
▲▲さんと合わなかったので・・・。
せっかくいい商材なのに残念です。

 

来るメールはいい加減な情報、タイトルばかりでうんざりです。

こんなネットビジネス界どうにかならないのでしょうか?

 

このメールに対して私は、以下のようにお返事をしました。

 

<私の回答>

今までとても頑張ってこられたのですね。

やってもやっても成果がでないと、やる気もなくなってしまいますし、
嫌になってきてしまいますよね。

私も昔そういう時期があったので、
お気持ちは痛いほど良くわかります。

 

こうしてここまで頑張ってこられたのですから、
今は少し立ち止まってみてもいいのではないでしょうか?

お金を稼ぐためにネットビジネスに取り組まれていらっしゃるのであれば、
なおのこと、ネットビジネスから離れてみることをおすすめいたします。

(こんなことを言うアフィリエイターは私くらいかもしれませんが)

 

多くのアフィリエイターが、
自由を謳い文句としてネットビジネスを推奨していますが、
好きでもないことをやり続けるほど、不自由なことはありません。

お金の奴隷から解放されるためと言いながら、
“好きでもないことを、お金のためにやり続ける”
そんなお金の奴隷になってしまっている人だらけです。

 

もちろん、どうしてもネットビジネスがしたくて、
ネットビジネスをしなきゃ生きていけないということであれば、
今後も熱心に取り組んでいただくのがよろしいかと思いますが、

そうではなく、お金のためだけにネットビジネスをやっているということであれば、
思い切って一度距離を置いてみるのも一つかなと思います。

距離を置くことで見えてくるものもありますよ。

 

私も、過去に一時期、いろいろと悩んで、
アフィリエイトからしばらく距離を置いたことがありましたが、

距離を置いたことで、

「やっぱりブログ書くのって、楽しいな。私って、ブログ書くの好きなんだな。」

ということに、初めて気がつくことができました。

 

それからは、本当に楽しんで記事を書くことができています。

今はもう、純粋に、記事を書くことが楽しくてしょうがないといった感じです。

 

問題の渦中にいると、どうしてもその問題にばかり意識が向いてしまいますが、
一歩離れてみると、その問題を客観的に見ることができるので、
割と冷静になれたりします
よね。

今はそんな一歩離れてみることが必要な時期なのかもしれません。

 

いずれにしましても、
今のご自身のお気持ち(「ネットビジネスがしたいのか、したくないのか」)を
一番大切にしていただけたらと思います。

自分を大事にする理由は、こちらでお話しています。
http://choropon0815.com/9673.html

 

>来るメールはいい加減な情報、タイトルばかりでうんざりです。

>こんなネットビジネス界どうにかならないのでしょうか?

 

お気持ちはとてもよく分かります。

本当、どうにかなってほしいですよね。

私もそんな思いでブログやメルマガを書いていますが、
現状はなかなか変わっていきません。

消費者側が賢くなっていくしか、方法はないのかなと思っています。

 

これからは、読みたくないメルマガは読まれなくていいと思います。

私も、宇崎さんと宇崎さんの師匠(5億円コピーライターさん)
以外のメルマガは、読んでいません。

読みたくないメルマガを読むことは、
自分を粗末にしているのと同じことになりますから。

メルマガに関しても、自分のお気持ちを一番大切にしていただき、
読む、読まないを判断されるとよろしいかと思います。

 

以上、長々とお話してしまいましたが、
参考にしていただければ幸いです。

よろしくお願いいたします

 

あなたも、もしこの方のように、
ネットビジネスをすることに疲れているとしたら、
今は少し、休みが必要な時なのかもしれませんね。

 

あなたの首や肩がこるように、
心もこってしまっている、そんな状態なのだと思います。

 

こってしまった首や肩にはマッサージが必要ですよね?

マッサージをすることで、体はとても楽になります。

 

同じように、心にもメンテナンスが必要です。

メンテナンスをして、疲れた心を癒してあげてください。

 

何をすればいいかというと、何でもいいので、
あなたの心がワクワクすることをやってみてください。

 

おいしいものを食べるでも、趣味に没頭するでも、
テレビ・映画を観るでも、本を読むでも、
散歩に行くでも、ひたすら寝るでも、どんなことでも構いません。

 

その時その時、あなたがやりたくなったことを、
その心のままにやってみていただけたらと思います。

そうやって、あなたの心を満たしてあげてください。

心の充電をするわけですね。

 

そうして心が満たされてもなお、あなたが
「やっぱりネットビジネスをしたい!」と思われるようであれば、
それはあなたが心からやりたいことなのだと思います。

 

本当にやりたいことは、やっているだけでものすごく楽しいです。

 

私も、今とてもワクワクしながらこの記事を書いています。

この記事を書くことで、誰かのお役に立てることがとてもうれしいですし、
純粋に記事を書くことが楽しいです。

こんなに楽しいことをしていてお金が稼げるなんて、
私は本当に幸せだなとつくづく思います。

 

私は、あなたにも、こんなふうに楽しみながらお金を稼いでいただきたいと
強く思っています。

 

・・・でも、あなたの心が疲れてしまっていては、
それどころではありません。

 

あなたが楽しくお金を稼ぐためにも、
まずはあなたの心を満たしてあげること。

その上で、あなたが心からやりたくなったことをやるようにしてみてください。

 

それがネットビジネス(アフィリエイト)であるならば、
私はとてもうれしいです。

 

って、こんな話をするアフィリエイターは、きっと私くらいですね(笑)

みんないかに自分のビジネスに興味を持ってもらうかしか、
考えていませんから。

 

確かにネットビジネスは魅力がたくさんありますし、
私も心から楽しんでやっているわけですが、

だからと言ってその魅力だけを振りかざしても、
それが全ての人のためになるわけではありません。

 

それに気が付いたからこそ、私は、
あえてこんな話をしているのです。

 

「このままじゃ将来が大変だぞ!」
「生活できなくなるぞ!」

そんな風に不安を煽ってくる人もいると思いますが、
大変な将来が本当にやってくるのかなんて、誰にも分かりませんよね。

 

少なくとも、今はそんな大変な事態にはなってはいないはずですから、
(あなたがそう“思い込んでいる”可能性はありますが・・・)

そう言った類の洗脳には、耳を貸さない方が賢明です。

 

あなたは、あなたの将来ではなく、
「今この瞬間」に意識を向けて生きるべきです。

あなたが生きているのは、「今この瞬間」なのですから。

 

あなたが、「将来が不安だから」
「このままだと生活できなくなるから」
「お金がほしいから」「儲けたいから」と、
不安や恐れ、損得を理由に(動機として)ネットビジネスに取り組むのではなく、

「心からネットビジネスをしたい!」
「ネットビジネスって楽しい!」

そう思ってネットビジネスに取り組めるようになったら、最強です。

 

「苦痛の努力も立派だけど、夢中の努力にはかなわない」


画像引用元:http://ameblo.jp/yaponski/entry-12269031712.html

 

そのためにも、日頃から、
何事にも楽しさを見出す癖をつけていきましょうね。

⇒「アフィリエイトで楽しくお金を稼ぐことはできる?毎日を楽しく、幸せに生きるための秘訣とは?」

 

 

PS.

先日、私のサポートを受けられた方から、
このようなメッセージをいただきました。

 

<いただいたメッセージ>

○○です。

ちょろぽんさん、返信ありがとうございます。

 

わざわざ音声で説明して頂いて、
凄く解りやすかったし、
ここまでやって頂けて本当に感謝しています。

 

ブログ記事を通して、発信するべきことは、
ちょろぽんさんが日頃仰っている通り、

価値なんですね。
それはどんな記事でも一緒だってこと。

それが教育であり、信頼だってことがよく解りました。

 

僕が売れない理由も、ズレてたなと思いました。

 

散々、悩んで何度もちょろぽんさんに
メールしようと思っていたけど、
もう少し頑張ろうと、もがいてました。

でも、もっと早くちょろぽんさんに
教えてもらえばと思いました。

 

教えて頂いた通りにこれから頑張ります。
良い報告させて頂きますね。
ありがとうございました。

 

こうしたメールをいただけることが、私の喜びです。

ちなみに、私がこの方に返信した内容はこちら。

 

いえ、お役に立てて何よりです。

 

北風と太陽のお話はご存知でいらっしゃるかと思いますが、
北風のように、「奪おう奪おう(つまり、稼ごう稼ごう)」と思って行動をしても、
人はなかなか動いてはくれません。

むしろ、奪われないように、身構えてしまいますよね。

 

人から何かを得たい、人に何か行動を起こしてほしい
(つまり、商品を購入してもらいたい)のであれば、
北風ではなく、太陽のように「与える気持ちを持つこと」です。

先に自分が与えるからこそ、人からも与えられるようになります。

 

ですから、価値や感謝など受け取りたいものは全て、先に与えることですね。

そうすれば、自然とそれらを受け取れるようになります。

ぜひ意識してみていただけたらと思います。

 

この“先に自分から与える”ということに関してですが、
これに似た言葉に、「情けは人の為ならず」ということわざがあります。

 

このことわざは、「情けは人のためにはならない」というふうに
間違った意味で捉えられることが多いのですが、本当は、

「人に対して情けを掛けておけば、
 巡りめぐって自分に良い報いが返ってくる」

というのが正しい解釈です。

 

人に何かいいことをしたとき、
ついついその人からの見返りを求めてしまいがちですよね。

そして、見返りがないと、
「何で何もしてくれないのさ、親切にしてあげたのに!」
なんて思ってしまったりして、
せっかくいいことをしたのに、気分が台無しになることもあります。
(過去の私がそうでした(汗))

 

これでは、せっかく掛けた情けも、
「掛けなきゃ良かった」なんてことになりかねません。

 

そうならないためには、

「人に掛けた情けは、その人から返ってこなかったとしても、
 巡りめぐって、必ず自分のもとに返ってくる」

ということを覚えておくことです。

 

あなたが掛けた情けは、
必ず、あなたのもとに返ってきます。

それも、あなたが思いもしないところから。

 

それが分かっていれば、
自然と見返りを求めることはしなくなります。

必ず自分のもとに返ってくるので、
見返りを求める必要がなくなるからです。

 

~あなたの心の中の最良のものを~

人は不合理、非論理、利己的です
気にすることなく、人を愛しなさい

あなたが善を行うと、利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう
気にすることなく、やりとげなさい

目的を達しようとするとき、邪魔立てする人に出逢うでしょう
気にすることなく、し続けなさい

あなたの正直さと誠実さとが、あなたを傷つけるでしょう
気にすることなく正直で、誠実で在り続けなさい

あなたの作り上げたものが、壊されるでしょう
気にすることなく、作り続けなさい

助けた相手から、恩知らずの仕打ちを受けるでしょう
気にすることなく、助け続けなさい

あなたの中の最良のものを、世に与え続けなさい
けり落とされるかもしれません
でも気にすることなく、最良のものを与え続けなさい

マザー・テレサ

 

これは、今の私の座右の銘です。

こんな生き方をしていきたいと思っています。

 

あなたは、どんな生き方がしたいですか?

6月2日にキーワードスカウターをご購入くださったO様へ

o様、ミリオンライティングのご購入、誠にありがとうございました。

私からお礼の特典をお渡しさせていただきたいのですが、
ご入力いただきましたメールアドレスが間違っていたようで、
o様のもとにメールを送ることができませんでした。

大変お手数ではございますが、
再度正しいメールアドレスにて、
私宛にご連絡をいただけますでしょうか?

何卒よろしくお願いいたします。

本日5月28日にThe Million Writingをご購入くださったA様へ

A様、ミリオンライティングのご購入、誠にありがとうございました。

私からお礼の特典をお渡しさせていただきたいのですが、
ご入力いただきましたメールアドレスが間違っていたようで、
A様のもとにメールを送ることができませんでした。

大変お手数ではございますが、
再度正しいメールアドレスにて、
私宛にご連絡をいただけますでしょうか?

何卒よろしくお願いいたします。

5月25日にThe Million Writingをご購入くださったKT様へ

KT様、ミリオンライティングのご購入、誠にありがとうございました。

私からお礼の特典をお渡しさせていただきたいのですが、
ご入力いただきましたメールアドレスが間違っていたようで、
KT様のもとにメールを送ることができませんでした。

大変お手数ではございますが、
再度正しいメールアドレスにて、
私宛にご連絡をいただけますでしょうか?

何卒よろしくお願いいたします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ